※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NO SIKOSIKO NO LIFE

タワーレコードのキャッチコピー、『NO MUSIC NO LIFE』に例える事で、
市長はかっこ良くオナニーの存在意義を示したかったらしい。
因に、ジングルでも市長は『オナニーは1日1回欠かさずヤレッ!」と叫んでいるが、
実践しているかは定かではない。

血は生命なり!

生贄の儀式にて。

俺は1日1マノウォーをな、推進しとんねん

2007年12月22日録音その3より。
 普段、放送中はコーディーさん・ガイさんという二頭の暴れ馬を前に、常識人サイドの発言が目立つ市長。しかし時至れば、凶気に満ちた特濃の発言を吐き出すこともある。
 上記は、ヘヴィー・メタル/デス・メタルに関して、不用意な発言をしてしまったコーディーさんに、 「なに?今からマノウォー聴きたいんか?」 と詰め寄り、震え上がらせた一言である。
 軽やかで耳障りの良いJ-pop愛好者が聴けば、2秒で胃もたれを起こすこと確実な「音楽という名の兵器」を愛する暴力市長ハガーの面目躍如といったところか。