全ては未だ闇の中


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

平成四年の組織論パートの論文の結を担当した大内君の締めのフレーズ。

 「これまで積み重ねてきた議論はどうなるんだ」と批判が相次いだ。