19期


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

当初は10名。4年での追い出し予定は1名。
「短距離ランナー」が多いことで有名。
後輩を育てないことで定評のある19期生だが、それが逆に功を奏し、20期生はめざましい成長をみせる。

「卵が先か、鶏が先か」(渡辺進一)
「レアチーズケーキ」(渡辺進一)
などの名言も生み出された。

三戸ゼミ史上最も小さいゼミーを作ったのもこの代の新年会である。ちなみに幹事は渡辺進一。



(藤井)