※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルール


  • 自軍後方の基地の爆破兵で、出したい兵の前にある柵を壊す。
  • その兵を奥の台座に乗せると兵が40体まで無限に沸き出る。
  • 100キル毎に爆破兵が1人貰え、より強力な兵が出せるようになる。
  • 相手陣の奥の方のでかい塔(フライズタワー)を壊せば勝ち。

基本的な流れ


  • ゲーム開始直後~序盤
ゲームが始まったらまずは自陣にいる神(ジャンヌダルク)を中央の丘に乗せる。このとき、ほぼ全ての神が中央に集まるので競り合いになる。競り合いに勝てれば、敵のユニットが出るまで中央でHPとAPを上げられる。

ゲーム開始後30秒くらいで後ろの島にボムが一匹沸くので、最初のユニットのうちのどれかを選んで柵を爆破する。初期ユニットやルートの選択は展開を大きく左右するため、自分や味方、敵の文明を見て、慎重に選ぶ。

小島にサンプルが到着したら、台座の上に乗せる。

自陣に兵が沸いてくるので、それを使って戦う。序盤で出遅れると相当不利になるので、被キルを気にするより積極的に敵を殺しに行ったほうが良い。中央の丘に居座れれば、味方と連携しやすくなり神も成長するので、取れるならさっさと取ってしまおう。

  • 中盤
各ルートの主力ユニットが出現し、キル稼ぎが激化する頃。序盤とは違って、兵の動かし方が重要になってくる。苦手なユニットは極力避け、有利な状態でキルを稼げる場所を探す。騎士やコンキなどを一国に集中させて強引に塔を落とそうとすることがたまにあるが、落とせなければただキルを取られるだけなので注意。

  • 終盤
ハーラルやスブタイが出現し、塔を落とすことが主な目的になる頃。この頃にはもう被キル数やキル数は気にしない。ただ闇雲に攻撃するだけでなく、自陣の防衛もしないとすぐに落とされてしまう。近接ユニットや攻撃力の低いユニットは塔を狙うより味方の援護や壁をしたほうが良い。



| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー