※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

各ルート解説


最内回り


弓経由 1 1 スキタイ斥候
地雷、絶対に出すな! 1 ELハス 1

弓 (重石弓射手)


なんというか基本。

弓テクの有無は忘れると致命傷。

スキタイ斥候 (スキタイ人の斥候)


相手の弓が多くて(3以上)、自分に馬鎧3があるなら寄り道するもよし。

視界が極端に狭いので操作時は注意が必要です。

ハス (ELハスカール)


追記。

最近数回出してみたが、何をどうやってもキル遅れすることが明白に。

これで外周ならまだしも、最内回りだからなぁ…。

よって、 どんなに有効に見えても出すな!弓多いなら散兵を出せ!! が結論です。

現在は散兵が精鋭石弓と一緒なので、万一敵の馬が進化早くても潰しはどうにか利くというのもあるので。

馬・砲撃ルート


砲撃ルート 1 ELウォード+矛 1 スコピ 2 破城投石 1 ロビン 1 歩兵エルシド 1 (文明別) 1 ウォレス 3 ゴッドスリング
騎馬ルート 1 ハサー 1 ガーウェイン 1 近衛馬 1 ベルトラン 1 リシュモン 1 ネフスキー 2
1
象ルート
(騎馬ルートの近衛馬から入る)
ギ ジョゼリーヌ 1 ウィリアム 1 ヘンリーV 3

ハサー


攻撃力+1にHP+5されてます、フランクはさらに+40。

ガーウェイン


重騎士に毛が生えたぐらいの強さ。

近衛馬


言うまでもない。

ベルトラン


どういうわけか馬アンチからのダメージを受けないので、ラクダ、マムや槍に当ててもいい。

スペックが強化されてるので近衛馬より上。

リシュモン


強い馬。

ネフ (アレクサンドル・ネフスキー)


硬い馬。鎧3までの修正込みで近接防御11に射撃防御10を誇るが、こいつが出るような時間帯だと他のユニットの攻撃力もかなり高いのでそんな不死身っていうほどのレベルでもない。

同時期のユニットとしてはHPが多少低いが、やたらに硬いので気にならない。

でもラクダやマム、コンキ辺りの火薬相手だと削られてしまう。

ウォレス (ウィリアム・ウォーレス)


硬い歩兵。鎧3までの修正込みで近接防御8に射撃防御9、おまけにHP400に攻撃24と鬼畜極まりないスペック。

しかしユニットとして取る幅が大きいため、塔を殴りに行っても詰まり易い。

陣地を守るユニットを斬り倒して、強射撃ユニットへの道を開くのがお仕事。


ゴッドスリング (ゴッド オウン スリング)


たいそうな名前のHP300、射程20の英雄遠投投石。

しかし射撃防御が展開しても8しかないので、実は射撃されるとあっさり壊れる。

本家の遠投を見習いやがれ。

入り口固めてお隣の陣地から塔をちくちく刺す。

ELウォード+矛 (ELウォードレイダー+矛槍兵)


このシナリオ、ウォードはかなりシビアな捌きを要求される。浮いてる弓や軽い馬を足を活かして叩き回すが、正直かなり難しい。

相手の馬が多いようなら矛で刺すとそこそこ早くスコが貰えたりする。

スコ (スコーピオン)


ケルトだとこれ出るとなんか安心ムードが漂うw

ロビン狙いのブリだとこの辺りが実はネックで、思ったよりも稼げない。

そういうときは最初の弓を継続させるのも手だ。

投石 (破城投石器)


どの文明でも破城投石器が出せる、正直面白くない。

ケルトは出せる量が多いので実に楽しい。楽しすぎていきなり他ルートに変えたくなる衝動に駆られるが、まぁ止めといた方が堅実ではあるw

ロビン (ロビンフッド)


ロングボウの英雄で、ブリにとってはこのルートの実質最終ユニットである。

ブリはここからルート変えるのもありだと思うんだがどうだろうか。

塔撃ったりユニット狩ったり、歩兵射手の癖にHPが110もあるので下手な扱いしなければそうそう死なない。

歩兵エルシド (エル シッド)


使ったことないから分からない。

この辺りから塔を落とせるとか書いてあるのを見たことがあるが、誰がこんなアホな事を書いたのだろうか。

文明別ユニット


この辺りにマジキチ固有特徴のユニットが入ることが多い。

バイキンのロロとかビザのアッテラとか。

しかし正直あまり目立たないw

外周 (ハーラル・スブタイ) ルート


ハーラルルート 1 カスロウ 1 連弩 1 マング
イェニ
ロラン
3
1 イーグル 1 羽弓 1 1 戦車 1 ラクダ 1 信長 3 ハーラル 2 マルテル 3 チンギス
スブタイルート 1 剣豪 1 ロング
トンナイ
1 コンキ 1 マム 3 ティム 3 スブタイ 4
4
1 散兵 1 重弓騎兵 1 COBRA

カスロウ (フランカ スロウ)


弓よりこいつの方が稼げるという奴は雑魚。

そしてそんな雑魚に食わせる奴はもっと雑魚。

最近特にそう思うようになってきた。

K26か27辺りでELじゃなくなったのでさらに雑魚くなる。

アステカや日本のカスロウが強いのは分かる。だが稼げるっていうのは話が別でござる。

連弩 (改良型連弩兵)


れんどっちは近接ユニット相手には結構強い。

しかし重石弓にすら射程負けするので、こまめに操作しないと食われたい放題だ。

マング&イェニ (マングダイとイェニチェリ)


抱き合わせ販売だが、どっちのユニットも結構使える。

弓強いところはマング、そうでないところでもイェニを使って結構稼げる。

イェニはトルコじゃないとHPは40なので、食われないように気をつけてね、マジで。

戦車 (強化戦車)


キル稼ぎは普通だが、やたら硬くて建物にボーナスがある。

稼ぎ遅れているときは倒される数を減らすために出すとか、塔撃つために出すとか、入り口をふさぐのに使うとか使い方は様々。

ラクダ (重装ラクダ騎兵)


HPが少しずつ上がる。

最初から上がってればいいのに。

信長


攻撃速度が尋常ではないが、攻撃力がそんな高いわけでも、HPがたくさんあるわけでもない。

まぁなんでもいいから食える奴食ってハーラル出そう。

ハーラル (ハーラルIII世)


マジキチ界の貴公子らしい、実にどうでもいい。

HP低めだが高速、強防御、射撃速度速い射程持ち歩兵。

塔を狙ったりユニット食ったり好きに遊んでください。

マルテル (カールマルテル)


ハーラルと比較してHP高い、建物ボーナスあり。

しかし足が遅く防御も劣る。

正直彼がハーラルの前であるべきだと思うが、どういうわけかハーラルのほうが先に出る。

実に良く分からない。

ロラン (ジャン デ ロラン)


射程14の上に攻撃力が100あり、防御も移動速度もかなりあるクソ英雄大砲。

唯一ともいえる欠点は範囲攻撃が無いことだが、数が出せるのであまり気にならない。

ロング (ELロングボウ)


弓懸適用されないので注意

トンナイ (ELチュートンナイト)


前半から中盤にかけて、対歩兵ユニット、火薬や強い射撃が居ないときに妙に活躍する。

弓相手でもHPが多少高く、相手の弓が少ないなら結構キルが稼げたりする。

散兵 (精鋭散兵)


昔、弓が主流だったパスブラからマジキチへの過渡期に一躍脚光を浴びるも、最近のユニットの多様化により衰退。ある意味時代を感じる。

ビザだと攻撃+4なのでやや強いが、初手で選ぶようなユニットじゃない。

重弓騎兵


フンだと攻撃+2。それ以外は特記事項無し。

コンキ (ELコンキスタドール)


特記事項無し。トルコはHP108だ。

足を活かして塔撃ちが可能なので結構便利で、中盤のカナメになる。

マム (ELマムルーク)


馬をぽこぽこ食って進化する中盤から終盤への稼ぎ頭。

狂信なんか無くてもHP100になるので打たれ弱い射撃なら普通に倒せたりする。

けどマムが出るような時間帯にそんなユニットが出てる方が珍しいので、素直に馬を食うことである。

ティム (ティムール)


妙に打たれ強いくせに攻撃力が無い、基本の用途はHPが漸増することを活かした壁である。

とはいえ、相手の射撃防御が弱ければHPを活かしてごり押しすることも可能。

狂信以外フルのマムでも食ったりできないこともないので、大事に使ってあげよう。

スブタイ


全ユニット中、COBRAに次ぐ移動速度と弓騎兵にしてはクソ高い攻撃力を活かして塔を撃つのがメインのお仕事。

とはいえ、普通にユニット狩りしてもコブラにつなげられるので、相手にハーラル出されてもあわてて塔に打ち込まず、ハーラルに圧力をかけてキル勝ち狙いをしたほうがいい。

COBRA


ポイントはスブタイ出しても、無理に塔を狙わないことである。

本家の解説ではキル気にしないとか書いてあるけど、キルを気にしない奴がマジキチをやる権利は無いと思う。

それはそうとしてスブ、打ち合っててもこういう結構なものが出せるので打ち合い上等でやると、結局急がば回れでこいつが出てきて全員殺せたりもする。

チンギス


COBRA>チンギスなんで逆回り経由になるが、大体その前にゲームが終わるっていう。
添付ファイル




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー