※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【新ルール話し合いの場所】
-規則-
①新ルールを話し合うのじゃ!
②雑談もほどほどならOK。やりすぎは折檻(´ー`)
 一応別日記に雑談用の日記も作っておくので、そちらで話してもOKじゃよ。
③書いてくれた人の文章はちゃんと読むんじゃぞ。


※こちらの内容がちゃんと守れているかは、添付画像の監視員が監視しているので各々心するように


ruleroom >
今日出た新アビ
狼 :「咬みつき」・・・(案:れってぃさん)喰いと引き換えに村人に咬みつくと、村人は狂人へ。
           狂人に咬みつくと狂人は狼へ変化する。
           狂犬病?
           役職には効果なし。占いは占いが一回できなくなる。
           アビ回数は人数に応じて。
   「絶対回避」・・・(案:まひるさん)いかなる守りも全て一回だけ回避して喰う!
霊媒:「自己犠牲」・・・(案:銀さん)自己犠牲で冥界から一人呼び戻せる。
           呼び戻すと自分はあの世へ。
   「霊力開放」・・・(案:れってぃさん)開放中の霊媒に狼がきたら、霊界へ道連れ。
狩人:「守護の矢」・・・(案:れってぃさん)使った場合は守り対象・自分を守ることが出来る。
村人:「死んだふり」・・・(案:銀さん)死んだふりをして、喰いを回避。
   「守護霊化」・・・(案:れってぃさん)死んだ場合、一晩だけ指定した人を守れる。

ヒレカツ弁当:まひるさんの昼ごはん。油もの。ぴっちんぱっつんの16才には脂肪回避可能。
(07/09/06 00:55)
Latty >
「咬みつき」の効果は役職には及びませんが、1回だけ能力発揮が邪魔されます。
     当初、占いはその日の晩、狩人と霊媒は翌日と考えてました。
     ですがGMが混乱(私だけ?)しそうなので、咬まれた翌日がいいかも。
     村人側のアビを全部導入したら、狼勝てないように見えてきた…
(07/09/06 12:58)
Moi >
弁当はどうでも良いのだ!むーにゃんの「自己犠牲」って私も考えた事ある!
私の場合「天使の祈り」というネーミング♪役職は「天使」なのだー≧∇≦
なのでニャンコ村の猫達は崖から突き落とされた、という表現だったんです!
「天使の祈り」を使うと、崖から突き落とされてニャンコが1匹よじ登ってきますのー!…でも「天使」の場合吊られた人だけ復活だから「自己犠牲」の方が狼には大敵ですね!
(07/09/08 01:14)
Cien >
「咬みつき」は役職持ち(普通ルールだと占霊狩?)は影響なしとなると、咬まれて変身するのは村・狂となるから、
喰い一回やめてまでと考えると、使うかどうかが微妙なところですなぁ。
役職不問にすると、それはそれでえらい強力じゃし。ううむ、難しい。
いっそ咬みつき効果は役職不問にして、配役では狼不利構成にしたら使いやすくなるかも?
「絶対回避」は他のジョブアビにあがっている喰い回避・守り系のアビも入れるなら面白いことになるかもですな。もちろん絶対回避が他の守りより上位ということにして。
「自己犠牲」は1人復活して自分(1人)死ぬわけじゃから、喰われた人を復活させるのがいい感じ、ですかな?狂人を除いて白100%なわけじゃし。
天使の祈りは吊られた人だけとなると、終盤戦に活用できそうですな。
ただ、吊られた人=怪しい人なわけじゃから、使いどころは考えることになりそうじゃの。
この復活アビ、やってみると面白いかもですな。ただ、霊界トークで自分役職話すのは厳禁になりそうですなぁ。どちらかというとアビよりこっちが難題かも?
(07/09/09 20:32)

名前:
コメント:
添付ファイル