キビヤック (en: kiviaq)

カナディアンイヌイットの発酵食品。
要はアザラシの漬け物です。
腹の中に海鳥を70〜80羽ほど詰め、地面に埋めて土中発酵させます。
出来上がったらアザラシでは無く、中の鳥の尾羽根を引き抜いて、肛門から直接ドロドロの内容物を吸って食べたり、調味料として焼いた肉に塗って食べたりします。
乳酸発酵しているためとっても臭いが、美味らしいです。
野菜の作れない北極圏では、重要なビタミン源になっているらしいです。

参加している菌達

乳酸菌、土壌発酵菌

History

  • 初登場 - 第1話 入学 (1巻)
    長谷川さんが実験していたキビヤックを、沢木が死体と間違えて大騒動になりました。

Link