沢木 直保

さわき そうえもん ただやす
沢木 惣右衛門 直保
性別
職業 某農大 1年生
居住地 東京
家族 祖父:沢木(名は不明)

『もやしもん』の主人公。
某農大の農学部1年生。
種麹屋「沢木もやし」の息子で、「惣右衛門」は屋号。
兄がいるが東京で就職してしまい、その為に父親から農大以外の大学は認めて貰えなかったらしいです。

「菌」が見えるという信じられない特殊能力があります。
ただ見えるだけでなく会話をしたり、空気中から1つだけ掴んだりすることも出来ます。
でも、時々(凄くびっくりした後)見えなくなることがあります。
ちなみに、菌との会話は独り言のようにはならずに、他の人には沢木の声も聞こえないようです。

髪は脱色していて金髪。
金髪にしているわりに、服装には気を使わないタイプのようです。
身長が低いため、しばしば「チビ」と呼ばれます。本人は喜んでいないようですが。
身長は自称160cmですが、11巻付属の設定資料により、実際は149cmと判明。

Charactor History

  • 初登場 - 第1話 入学 (1巻)
    おじいさんの回想は置いておいて、某農大の入学シーンから登場しました。