メタン生成菌

メタン菌
学名 Methanogen
メタノゲン
別名 メタン発酵菌

メタンを生成することでエネルギーを得る古細菌の総称。
自然界の幅広い条件の嫌気的環境、特に湖沼底の堆積物や哺乳類の消化管などに住んでいます。

地球上で放出されるメタンの大半は彼らが作っています。
生成されたメタンガスを燃料として利用出来る、エネルギー獲得型廃水処理として利用するバイオリアクターが注目されています。

代表的な菌

  • メタノサルシナ属(Methanosarcina)
  • メタノブレビバクター属(Methanobrevibacter)
  • メタノコッカス属(Methanococcus)
  • メタノバクテリウム属(Methanobacterium)
  • メタノゲニウム属(Methanogenium)
  • メタノパイラス属(Methanopyrus)

Charactor History

  • 初登場 - 第19話 襲撃 (2巻)
    初登場は春祭中の電気をまかなうリサイクルセンターの説明に登場しました。

Link