第20話 戦う男ども

あらすじ

 沢木美里川浜の3人を追い掛けテラスへ上がった農志会遊軍に、審判からアウトの声が掛かる。どうやら建物への侵入は反則らしい。
 アウトになった敵が覆面を取ると、なんと一人は亜矢さんだった。亜矢さんからこっそり太陽が出るまで待つようアドバイスを受け、公表を受け取る3人。
 しかし忠告を聞かず、10万農のために外へ行く。出店の方には保険屋や武器屋が出来ている。校票を没収された連中は闇取り引きをして、改方(=学内警察)に追われている。
 樹教授は他の生徒にも媚薬の話をしたらしく、狙っているやつらがいると知った3人は焦り始めたようだ。
 雨の中戦う男ども。散々戦って寮へ帰ると、負けた連中が情報をくれた。どうやら門にいる大将を倒せば10万農が貰えるらしい。
 そして、これからも情報収集をする代わりに、樹ゼミとのコンパをセッティングする約束をする。

登場キャラクター

セリフ集

「急がないと 残念だが客は君達だけじゃないからねェ」
 -樹慶蔵
「ほとんどの時間は茂みに伏せてましたけどね」
 -沢木直保
「紹介も何も 明日あさってには俺らはあの女達を食う」
 -美里薫

感想

  • 戦った後の沢木の顔がやたら男前です。 -- 管理人
名前:
コメント: