ラ・ターシュ (La-Tâche)

ワインのブランド名。
DRC社が単独所有(モノポール)する、フランスのブルゴーニュ地方、ヴォーヌ・ロマネ村に在る畑の名前です。
広さは6.1haで、ロマネ・コンティ畑の南側にあります。
元のラ・ターシュ畑は1.43haのとても小さな畑でしたが、1932年に直ぐ上に隣接するレ・ゴーディショ(Les Gaudichots)の4.62haの畑を併合し、今の形になったらしいです。

ブルゴーニュワインなので、AOC名がワイン名として扱われます。
また、ラ・ターシュはグラン・クリュ(Grand Cru : 特級畑)なので、畑名のみで呼びます。

ちなみに登場したラ・ターシュのビンテージは1985年でした。

History

  • 初登場 - 第26話 DRC (3巻)
    酔った武藤及川が空けてしまった、樹先生のコレクション。

Link