トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今朝9時頃、早苗さんから電話で起こされる。
「連れスロして、リンかけの打ち方教えて♪」との事。
聞けば彼女は、リンかけで一度も勝った事がないらしい。
そこでリンかけマスターである俺に、教えを請うて来た訳だ。

ふむ、なかなかうい奴じゃ。
こうまで頼られて、放っとく訳にもいくまい。
ここは早苗さんにリンかけ初勝利を捧げるべく、一肌脱ごうではないか。

という訳で、朝10時頃、鴨スタ駐車場で待ち合わせ。
ちょうど本日鴨スタではリンかけのイベントが行われてるらしく、
店内が かなり気になるところ。
しかし もし徳ちゃん住人に、
長州小力と仲良くリンかけ打ってるトコ見られようモンなら、
カリスマスロッターである俺の沽券に関わる。
という訳で、後ろ髪を引かれつつも、乗り合わせて一路徳島方面へ。

やがて一軒のパチ屋に到着。
本日決戦の舞台に選んだのは、川スタ。
ここならリンかけ48台あるし、その分高設定も多いのでは?
という甘い目論み。

リンかけの島に向かうと、時刻はまだ11時前というに、既にプロらしき人達が、
中押しやら逆押しを駆使しつつ、ブン回している。

さて・・・困った。
いざ川スタに来てみて気付いたんだが、48台の中から高設定を探すというのも至難の業だ。
既に打ってる人達は、上げ狙いやら据え置き狙いやら あれこれ予想を付けて座ってるみたいだが、
そもそも前日のデータを見ると、どれも全然出とらん。
うぅ~む・・・。

3分ほど思案に暮れた後、一つの結論に達する。


・・・えぇい、サッパリ分からん!
こうなりゃ適当じゃい!!!

という訳で、角2とか角3とかの、目立つ台を中心に、
数千円ずつ回していく事に。

 

さっそく早苗さんが尋ねてくる。

早「ねぇカリスマスロッター、どの台に座ったらええのん?」


・・やれやれ、知らんがな。
マイホの鴨スタでもやられっ放しの俺が、
滅多に来ん川スタで、出る台が分かれば苦労はない。
とりあえず面倒くせーので、適当に台を勧めてみる。

俺「あぁ、あの台がええよ。 据え置き狙いは、立ち回りの基本よ!(キリ)」

早「おっけ~い♪」


上手く早苗さんを追っ払い、さっそく遊戯開始!


1台目:6K入れてミドル、飲まれてヤメ。
えぇい、次ぃっ!!


2台目:7K入れてノーボーナス、ヤメ。
えぇい、まだまだぁッ!


3台目:7K入れてノーボーナス、ヤメ。
つ、次ぃ・・・。


・・・オイオイ、たった3台試し打ちしただけで、既に-20Kかよ! 怖っ!(汗)
周囲の客達も、俺と同じく、5~6K入れてはカニ歩きしながら、高設定を探してるヨーダ。
まぁ48台の中から、有るか無いかも分からん高設定を探すには、こんな立ち回りしか無いわな。
もし川スタのリンかけで食ってるプロが居るのなら、マジでスゲーと思う。
こんな中からピンポイントで高設定ツモるなんて、俺にはぜってー無理!!


さて気を取り直して4台目。
4K入れたところで、本日初のビジ。
RT後、半分ぐらい飲まれたところで、同色ビジ。
そこからビジ、ミドル、ミドル、ミドルと繋がり、
一撃1千枚のコインをGET!
データを見ると・・・約1000Gで、ビジ3、ミドル3。
うむ、あくまでも現段階では かなり良いッ!
とりあえず他に良さそうな台が見当たらん今、この台をじっくり打つしかなさそうだ。
それに まだ1000Gそこそことはいえ、確率的には6!
むふふ、こうなりゃ全ツッパじゃい!!!(嬉)


・・・とか思った矢先、700Gハマッて全ノマレ orz

あぁイライラ・・・。
何で こう、気持ちよく勝たしてくれないかなリンかけは!
偶々連チャンしてコイン増えても、ちょっとのハマりで、あっさり飲まれるんだもんなぁ!
いっつもいつも 結局このパターンだよ!!
はぁ~、これだから5号機は・・・ぶつぶつ。


・・・と ここで、早苗さんが顔を真っ赤にしてやってくる。

早「ちょぉぉお! 蟲ちゃんの言ってた台打ってたら、2万もイカれたんやけど!(怒)」

俺「ほう。 ならば あの『角2』だな。 昨日・一昨日と、超腐れ台だろ? ここは上げ狙いだ!(キリ)」

早「えっ、そうなん!? おっけ~~~い♪」

俺「頑張れよ~。」


ゴリ姉を追っ払い、再び自分の台に向き直る。
ふむぅ、弱った。
700Gハマる時点で、まず5や6は無い。
でも だからといって、周りも全然出てねーしなぁ~・・・。
まぁミドルだけは良い感じで引けてるし、もうちょっとだけ・・・。

これが追加1Kでビジ。
更にビジ、ビジ、ミドルと繋がり、再び1000枚強まで盛り返す。
ホァァイ! 粘って良かった!!(涙)
やっぱスロットってロマンチックだなァ~♪
ホクホク顔で回してると、再び早苗さんが真っ青な顔でやって来る。

早「ちょ・・・また1万イカれたんやけど・・・。」

俺「ふむぅ。 ならば あの台はどうだ!? 入り口からよく見えるし、設定入りそうな場所だろ!?(適当)」

早「そうなん!? おっけ~~~い♪」

俺「頑張れ~ ノシ」


・・・やれやれ、ありゃソッコー詐欺にかかるタイプだな(汗)
俺も出る台教えたいのは山々だが、皆目見当も付かん。
まぁ俺の台で出しまくって、あとで負けた分の金を返してやろう!



・・・とか思ってたら、スッコーーーーンと900Gハマッて全ノマレ orz
ギャァァァアアス!!!(涙)

ここで早苗さんの負債が40Kに達し、ギブアップ。 二人してトボトボと退店。


早「もぉぉお! また負けた! 役に立たんカリスマスロッターやなぁ!!(怒)」

俺「いやはや、面目ない orz」


総3089G、ビジ6、ミドル4。 どう見ても「1」です、本当にありがとうございました orz
帰りにリンかけの島を もう一度グルッと見渡したんだが、
出てたのは48台中 精々2~3台ぐらいだった。
スマン。 誰が何と言おうと、俺はこの店のリンかけで勝つのは無理 orz

早苗さんの娘を迎えに行き、3人で公園で遊び、その後 夕食。

・・・スマンのぅ。
今年で大台に乗るにも関わらず、相変わらず彼女も居ない俺。
でも早苗さんとシホちゃん(娘)のお陰で、
すっかりパパの気分を満喫させてもらってるぜ・・・(涙)


夜8時頃、外食を終え、車を止めてた鴨スタに下ろしてもらう。

俺「バイバーイ!」

二人「バイバ~イ♪」


さて・・・。(タバコに火を付ける)

確か徳ちゃん住人が、「鴨スタのリンかけが出てる」と言ってたな。
ならば行かねばなるまい。 取られた分は取り戻す!! パパはやるぜ!!


鴨スタに入店し、さっそくリンかけのコーナーに向かうと・・・
夜8時の時点で、リンかけ全24台中、
BIG20回超えてる台は 2台・・・。
まぁ その2台は出てるんだがね。
でも他は、まぁ・・・ヤバいな。
朝だけ出てて、後半みんな失速したのか?
・・まぁ鴨スタにしては、けっこう頑張った方か・・・。

(さて帰ろう)と歩き始めると、目の前で

総1785G、ビジ7、ミドル8という台が空き台に。

えぇぇぇえ!? 意味が分からん!(汗)
何でこんな台が 朝から1800Gしか回ってないのか、
何で前任者は このデータで止めたのか、もう俺には訳ワカメ!
履歴を見ると、過去10回のボヌスは、全て2粒以内で当たっている。
怒濤の連チャンをして、最後に400Gハマッたところで、焦ってヤメたみたいだ。
ぬぅう・・・罠の香りがプンプンするが・・・
えぇい、虎穴に入らずんば虎児を得ず!!



・・・やっぱり罠でした orz
10K入れて、750Gまで回してヤメ。
負債を1万増やしただけで終了。

という訳で、本日の収支:-35K

もうだめぽ・・・こんな体たらくでは、
たぶん将来結婚したら、マジで嫁にスロ止めさせられると思う orz

 

 

 

 

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|