トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昨日ついに、バレーをサボッてパチ屋に行くという愚行を犯してしまった。
こんなのはバレーを始めて以来、初めての事である。
バレーとパチンコ、どちらが有意義かと問われたならば、俺は迷わずバレーと答える。
しかし・・・火・水のバレーは、車で1時間も掛かる遠方で行われている。
二晩連続で遠方にバレーしに行くというのは、やはり体力的にキツい。
やっぱ無理です、僕はもう若くない・・・。(誰に言い訳してんだか)


という訳で、仕事帰りに鴨スタへ。
ここんとこ、(っていうか ずっと前からだが)
リンかけでは しこたま負けまくっている。
ほぼ毎日打ちに行ってる割には、未だ全く具体策が見えない。

今日もリンかけの島に向かうも、いつもの如く、
4~5台がボチボチ出てて、それ以外は朝からハマッて捨てられてる台ばかり。
空き台の中から一か八かで高設定を狙いたいトコだが、
これではまた養分になるのが目に見えてる。
ふむぅ・・・今日は少し視点を変えてみるか。


しずしずとパチンココーナーに移動。
やってきたのは、エヴァンゲリオン~使徒、再び~ の島。
スロがダメなら、パチンコじゃい!という、訳の分からん理論。
さすがに導入直後の人気機種だけあって、満席のフル稼働。
10分ほど待ったあと、1台空いたので迷わず着席。


さて、このCRエヴァンゲリオン、実は好きなタイプの機種ではない。
様々な予告やリーチがあり、それらの組み合わせによってアツいパターンが多様に存在するが、
その分 アツいパターンが絡まない限り、まず当たらないという、
まぁアクエリオンとか仕事人とかに代表される、最近主流の「派手な台」である。
しかし このカリスマスロッターたる蟲としては、
話題の新機種を打たない訳にもいかないのだ。(ヤレヤレ)


ハンドルに1円玉を挟んで遊技開始。
1K、2K、3K・・・ふむ、大体24~25回転/1Kといったところか。
鴨スタの釘と考えれば、かなりの神釘とも言える。
店の新台エヴァに対する意気込みが見えてくるヨーダ。

 

投資4K、シンクロリーチ発生。
エヴァでは最もハイワロなスーパーリーチと言える。
当然の様に、1コマ通り過ぎてハズレ。

「はいはい、ワロスワロ・・・」
と思った瞬間、何故か絵柄が動き始める。
「!?」

マヤ「エヴァ初号機、反応がありません! 制御不能! 完全に沈黙!
qあwせdrftgyふじこlp;@:「」!! ・・・暴走モード突入です!」

初号機「ヴォォォォオオオオオオ!!!」

俺「う゛ぉぉぉぉぉぉおおおお!?(汗)」


これがまさかの突確突入!! なんという予想外な展開!
水産の報告読んでたら、初当たりまで30Kぐらいは覚悟してたんだが!!
(シンジの背景が「えまーじぇんしー」ってなってたけど、
アツい部類のシンクロリーチだったんだろうか?)


さてさて、俄然やる気が出て参りました。
ここまで投資は僅かに4K。
ここで爆連すれば、即流して離脱し、ボロ勝ちも可能ッ!


しかし・・・予想通りというか、
(普段なら99%当たらんだろうな)的な、零号機リーチで、あっさり単発が揃う orz

ま、まぁ気にするな。 勝負は始まったばかり。
釘も良さそうだし、早い段階で持ち玉ができたのは僥倖っ・・・!

時短消化中、突如液晶が暗転、「奇跡の価値は」とタイトル予告発生。
リーチと同時に、台右側の初号機の役物が、「ヴォォォォ!!!」と咆哮。
そして初号機リーチに発展!!

こっ、これは・・・アツいのか、オイ!!!


リーチ中、更に発展して、F型装備なるモノを装着!
絶対キタコレ!!!

・・・と思ったら、あっさりハズレ(プスプス・・・)

ま、まぁ、まだ これから!!



時短後ほどなくして、今度はストーリーリーチが発生!
おぉ、これ 水産が未だ見た事ないって言ってたヤツだな?
ストーリーは、分裂する使徒を、2体のエヴァで撃破するって話。
原作ならシンジとアスカが使徒と戦うが、
今回はアスカとレイがコンビを組むらしい。
おぉっ、アツいパターンかコレ!?(知らんけど)

液晶の中では、2体のエヴァが 暴れまくる。
使徒の攻撃を避けたり、側転したり、フライングニールキックを敢行したりと大活躍。
そして残りタイム0秒で・・・零号機と弐号機のダブルドロップキックが、使徒に炸裂ッ!!

「ドカーーーーン!!」

俺(やったぁぁぁぁあああ!!!)

・・・と思ったら、黒こげになってる2体のエヴァ。

俺(何でやねーーーーーん!!! orz)


くぅっ・・・釘はよく回るものの、持ち玉が着実に減っていくゥゥ!!
できれば追加投資は避けたいところ。 そろそろ頼んますマジで!

 

・・・と ここで、いつもと違うステップアップ予告が発生。
なんかアスカがドイツ語で「アインス!」「ツヴァイ!」「ドラーイ!」みたいな事を叫んで、
疑似連3連が発生、そして弐号機リーチへ。
リーチ中ミサトがカットインして、更にロングに発展、アステマとかいう武器を装着!
ぬぉぉおお、今度こそ! 今度こそ もろたぁぁぁっ!!!


・・・しかし またもやアッサリ外れ。

アスカ「キャァァァァ!!」

俺(ギャァァァァ!!)


こうして なけなしの1箱が飲まれ、再び追加投資が始まる・・・。


しかし こうして見ると、やっぱエヴァは「ハイワロ」の集合体だな。
たぶんアツいと思ってた これらのリーチも、
パチ雑誌で調べたら、組み合わせとかで たぶん信頼度10%とかなんだろうな・・・。
SU予告も、リツコ(1)やミサト(2)で止まったら、ほぼノーマルリーチ確定だし、
稀にレイ(3)やアスカ(4)まで発展しても、普通のショボリーチで外れる。
疑似連も3連以下だと話にならんみたいだ。
だったら こんな予告を付けるなよと小一時間(ry


いよいよ当たる気がしなくなってきた追加10K目(総投資14K)。
ミッションモードに突入。
「8の絵柄でリーチを掛けろ!!」

・・・まぁ掛けろと言われても、それは中の人にしか出来ないんだが・・・。

頭空っぽでボケーっと回す。
・・・そして ふと、ある異変に気付く。

あれっ? 今保留玉ランプが減らなかったよな?
えっ、さっきから全然気付かんかった。
(コレ疑似連何連目・・・)と思った瞬間、「8」と「9」のダブルリーチ!

ミサト「ミッション達成よ!」

うををを、いきなり当確キタコレ!! 何気に初代エヴァ以降、初のミッション達成!
リーチが掛かった瞬間に当たりが確定してるのは、とてつもない達成感ですなァ!
あとは「9」絵柄で当たる事を祈るのみ・・・

・・・って やっぱ「8」ですか、そうですか orz

こうして2回目の単発をGET。
もう こうなったら、持ち玉で とことん粘るのみ!!

 

あっさり時短終了。
以後 全くアツいリーチが来る事もなく、淡々と玉が飲まれる。
リーチが来ても、ノーマルか、偶にシンクロが来るぐらい。


ん~~~~、マジで当たる気がせん。
疑似連もなく、SUも1~2段階止まり。

こういう予告とかリーチが多彩な台というのは、
組み合わせや絡み方で ほぼ無限にパターンがあり、
その発展経路によっては 鬼アツレベルのリーチも存在するものの、
その分、予告が絡まなかった時の寒さは、筆舌に耐え難い。
それこそ確定レベルの演出が来ない限り、安心して見ていられない。


なんだかなぁ・・・
初代エヴァに始まり、以後アクエリオンやら仕事人やら、
戦艦ヤマトやら倖田來未やら、銀鉄やら冬ソナやらと、
それぞれモチーフは違うものの、どれも似たり寄ったりというか、
疑似連も、ステップアップ予告も、大当たりラウンド中の昇格も、
所謂「キュイン系」の確定音も、ステージチェンジも、クソ長いリーチも、
みんな搭載されてて当たり前というか、
何を打ってても みんな一緒に思えてしまうんだよな。
俺が唯一好きだったパチンコ「海シリーズ」も、ついに時流に追従してしまった。
でも全国のパチンコファンは皆、こぞって こういう台を打ちたがる。
俺の方が時代に取り残されてるんだろうか。
モンスターハウスの半コマ戻りに悶絶したり、
大工の源さんの高速ベルトコンベアリーチに一喜一憂してた俺は、
古いタイプの人間なのだろーか。
世間と自分の感覚のズレを痛感してしまう。
エヴァのハイワロリーチを見ながら、どこか寂しい気持ちになる。

 

やがて単発分の出玉もごっそり飲まれ、上皿だけに。
そして上皿の玉さえも飲まれ、もはや風前の灯火。
ちょこちょこと止め打ちしながら、最後の1粒まで粘る。

さて、残り時間も少ないし、飲まれたら帰るか。
残りのパッキーを取り出し、ハンドルに挟んだ1円玉を回収し、タバコをポケットに仕舞う。

最後の1粒がスタートチャッカーに入る。 最後の1回転。
ボケーっと見てたら、リーチ発生。
ノーマルリーチで、普通に停止。

「さて帰るか」

・・・と思った瞬間、「予告」と出て、再び絵柄が動き始める。
お馴染みの予告音楽をバックに、ミサトが「次回、マグマダイバー!」

おぉ!? ま、・・・まさかな。

アスカリーチに発展。
ミサトカットインが来る事もなく、淡々と進む。
まぁ まさか、こんなハイワロリーチで当たる訳ないな。
これで当たったら奇跡だろ。


・・・と思ってたら、

アスカ「どりゃぁぁああ!!!」

うぉぁぁあああ!! 当たりよったァァーーーー!!
奇跡キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
うわぁぁ、マジでぇぇぇええ!?!? 何これ!!
俺もうホント帰る寸前だったよ!!!
アタイこんなん初めてッ!!

どれだけ時代が変わろうと、この瞬間のアツさだけは変わらないっ!
だから俺は、いつまで経ってもパチもスロも止められないんだよぉオロロォ~ンッ!!(涙)

 

もう満足です。
今日は負けても構いません。
この奇跡だけで腹一杯です。

いや、マジで奇跡だよ。
だって最後アタッカーが開いた時、上皿に残されてたのは、
最後のスタートチャッカーに入った時の、賞球3粒だけだったもんw

現状10Kぐらい負けてるものの、嬉々として大当たりを消化する。

そして大当たりラウンド中・・・

「次回予告、三つの力」

うぉ・・これはまさか・・・

まさかまさかの、使徒ヌッ頃して、確変昇格キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

うわぁぁあああ!! 神様ぁぁあああっっっ!!!(涙)





・・・とまぁ、このまま爆連して勝ってたらホントに奇跡体験だったんだろうけど、
次はお約束の単発が来て、ワンセットで終了 orz

・・・まぁ14K負けて帰るトコだったのを考えると、マシな方かな。
時短消化したところで即ヤメ。
投資14K、回収7.8K、収支-6.2K。 大当たり5回(確変1、単発3、突確1)


いやぁ~ダメだわ。
スロがダメな分、パチなら少しは運も巡ってくるかと思ったが、
やっぱ俺は 何をやっても養分だな・・・ orz

まぁ結局、ダメな奴は何をやっても・・・

ミサト「・・・ダメっ!!!」

 

 

 

 

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|