トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はい鴨スタ行ってきますた。
最近鴨スタでは島ごとに半分ずつ椅子の色分けをしてて、
その日のイベントによって、例えば今日は夢夢の緑色の椅子がアツいとか、
シェイクの青色が高設定とか、そんなシステムになってるらすぃ。

なかなかよくできたイベントだと思う。
朝イチの客は、やっぱ打ってみなけりゃ設定見えてこないし、
当たりの島半分には、ちゃんと高設定を使ってるみたいだ。
上手くいくんじゃないかな、今後もホントに高設定を使うのであれば。

因みに今日はリンかけの半分が高設定だったらしく、見事に島の半分だけ出てた。
どの台も2箱以上積んでたなぁ。 俺も朝から来れれば・・・

羨ましそうに眺めつつ、ガッチャマンに着席(本日導入台)。
さてこのガッチャマン、5号機ではリンかけと同じくハイスペック機と呼ばれている。
12種類のボヌスがあり、引いたボヌスによってはRTが搭載されていて、
RTとボヌスのループで、一撃数千枚も可能。 5号機にしては夢が持てる仕様だ。
ただ このガッチャマンが、唯一リンかけと違う点は・・・



つまんねぇぇぇ~~~!!(汗)

今日で打つの3回目だけど、やっぱコレ酷いわ。
とにかく通常時がダルすぎ。
リーチ目もチャンス目も滑りもないクソ制御、
敵に逃げられて終わったり、復活演出が来ても余裕でガセる液晶、
んで重複抽選が無いから、青チェリー引いたゲームで連続演出始まっても期待度ゼロとか。
リールと液晶がまるでかみ合ってねぇ。

更に酷いのがRT中。
ゲームの主要な部分を占め、本来ならウキウキしながら回すRTであるが、
ガッチャマンの場合、ただひたすら雑魚が走ってるのを見てるだけ。
まれに訪れる「誰だ・誰だ・誰だ~♪」のかけ声だけがボーナスのチャンス。
んでガッチャマンが立ってたらボーナス・・・って何ソレ(汗)
つまり「誰だ」の演出が発生しない限り、殆どのゲームは消化ゲーム。
いやぁ~ホントつまんねぇ。 やっぱスロは機械割だけじゃねーな・・・。

と思いつつ、RTやボヌスが上手く絡んで、1200枚のコインを流す俺。
本日投資11K、回収24.4K、収支+13.4K。

最近クソ台打つ時に限って勝てるのは何故だろう?w
たまにはイミソやリンかけで気持ち良く出してみてぇ。

 

 

 

 

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|