トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通い慣れたバイパスを、東へ走る。
1ヶ月前までは、毎日通ってた道だ。
そう。 俺は今日、1ヶ月ぶりにホームのスタへと凱旋した。

入店後、台のチェックをするより、まずはスタの雰囲気を楽しむ。
快適なスペース、手入れの行き届いたフロア、つんざく騒音、鉄火場の臭い・・・。
この空間に佇んでるだけで、とても落ち着いた気分になる。
思えば開店以来、俺が1ヶ月もスタに来なかったのは、初めての事ではあるまいか。
目を閉じ、深く息を吸い込む。
ああ、俺は帰ってきたのだ。 ただいま、スタ○アム2001!

さて、感慨に耽るのは これぐらいにしとかねば。
久々に来たとはいえ、そう易々と スタの売上に貢献するつもりは無ぇ!
という訳で、本日のイベント内容をチェック。

ふぅ~む、今日のイベント機種は、アラエボ、番長、南国かぁ。
各島をチェックすると・・・・おぉ、この3機種は 確かにめっちゃ出てる。
どうやらイベントには本気で取り組んでるヨーダ。 さすが我が故郷スタ。

ここで どの機種に座るかを検討・・・・するまでもなく、南国を選択。
言うまでもなく、俺のようなヘタレには、アラエボや番長にツッパできる度胸は無い。全く無い。

南国の空き台をチェックしていると、ふと一台 気になる台が目に入る。

 

 

ビジ15、レジ10、総回転数4000G。
当たり確率はショボいものの、データグラフを見ると、ここまで ?連、単、3連、単、単という出方をしている。
なんか、こういう出方してる履歴って、だ~い好きッ♪ 現在250Gだけど、何とかなるっしょ!
とりあえず初当たり2回まで様子見るつもりで 打ち始める。
ベルの落ちが すこぶる良い。 10Kで520Gまで回る。 高設定への期待が高まる。

しかし・・・・初当たりが・・・引けねぇぇ~~!(汗)


ようやくキュインしたのは、投資15K、650Gを回った頃だった。
これまで履歴では ハマッても400Gまでには解除してたようだが・・・。
初期投資が思いの外 掛かってしまった。 オゥシット!

ボヌス絵柄を狙ってみると、レジ! ぐっはぁぁ、こいつぁ痛ぇぇっ!!
これで次のキュインまで粘れるのかなぁ~・・・・なんて思ってると、

「シュワワワ~~~ン」

うををををを!! 蝶飛んだ! 蝶が飛んだよぉぉぉっ!!
やっぱコレ、高設定っぽくね!? ホクホク気分で1G目レバオン。
「キュイン!」 う~む、この瞬間が たまらなく好きだ。

しかしレジが揃って、一発で蝶着陸 orz
ぐっは、久々に必殺(2ch南国スレ参照)喰らってもーた orz

普段の俺なら1G回してヘタレ止めするトコだが、ここはスタの良心に賭けてみよう。
周りの台も出てるし、この台も それなりの設定は入ってそうだ。

持ち玉で回してると、100G手前でキュイン! ビジ、単発。
よ~し、よしよし。 仮にこの台が高設定なら、次のキュインぐらいからがアツい。

回す、回す、ブン回す・・・が、突如としてクソハマリに見舞われる。
あっという間に出玉は飲まれ、再び追加投資が始まる。
くっそう・・・あと1キュイン・・・・あと1キュインさえできればっ・・・それで全てが分かるのにっ・・・!

結局キュインしたのは、持ち玉+更に追加の11Kをブチ込んだ、再び650Gでの事だった。

はぁはぁ・・・ここまで長かった。 これで設定の高低が分かる。
さぁ蝶よ! 舞えっ! お前の凄さを見せてみろッ!!

蝶「シャララ~~~ン」


・・・・ほうら! ほうらね!!! ぜってー高設定だと思ってたよ!!
うぉおおお俺の目に狂いはなかった! 素晴らしいッ! ベリッシモ! ディ・モールトッ!
これがビジ3、レジ1の4連で終了。
今1G止めすると、コイン1300枚・・・ちょうどプラマイ0ってトコかぁ・・・。

ん? ヘタレな俺なら、止めるんじゃないかって?
あははは、バカ言っちゃいけないよ!
俺がヘタレ止めするのは、あくまでも低設定っぽい台のみ!
ここまでの履歴が、?連、単、3連、単、単、2連、単、4連だよ?
設定6は無いにしても、5の可能性は十分ある!
一度勝機を見出せば、この身が擦り切れるまでブン回す! それが俺のポリシー!
コイン1300枚あれば、1~2キュイン・・・・いや、引きが強ければ、3キュインさえ可能!
こうなりゃ閉店まで全ツッパじゃい!!!

しかし この決断が、後にどえらい事態を巻き起こす。

カチ盛りの下皿が飲まれそうなトコで なんとかビジ。
320Gで解除か・・・・。 うむ、まぁ、悪くない。
次だ、次のキュインが全てだ! あとは次なるキュインを早急に引くのみ!!

しかし ここから事態は急変する。

鳴らないっ・・・キュインが、鳴らないっ・・・・!

下皿の1ビジ分が 呆気なく飲まれる。
300G、400G・・・まだ鳴らない・・・。
500G、600G・・・まだまだ鳴らない・・・。
次第に不安が俺を襲い始める。

これ・・・蝶の飛び方見てたら 高設定っぽいけど、この解除率の悪さ・・・・設定1並じゃね!?
ホントは低設定なのか? それとも俺の引きが悪すぎるのか!?
先程までの「高設定ツモったかも」などという期待感は とうに消え、
不安ばかりが沸き上がってくる。

更に間の悪い事に、周りが爆発を始める。

2個左隣のお兄さん、既に2箱積んでる状態から、一撃蝶20連! 終わってソッコー引き戻し、またも蝶飛ばす!
あっという間に万枚の札が刺さる。

左の爺さんも、座ってソッコーキュイン! そこから蝶10連! しかもビジばっか! 一瞬で2箱カチ盛り。
更に短いG数でキュインキュイン鳴らしまくり、3箱目に到達!

また右の蝶4連即止め台に座った若者も、1Kでキュイン! いきなり蝶5連!
更に そこからが凄かった。 クレジット連だけで ずーっとキュイン言わせっ放し。
4連続 クレジット連させた後、またもや蝶離陸! 一気に2箱!
更に蝶連後もクレジット連は終わらず、壊れたようにキュインキュイン言いっ放し!


それら信じられないような光景を見せつけられながら、俺の台は 更にハマり続ける。

そして迎えた790G目・・・・まさかの持ちコイン、全飲まれ!! orz

 

バカっ・・・! バカバカバカっ・・・!! みすみす1300枚のコインが飲まれてしまった orz

今まで止めるチャンスは、2度あった筈。
最初にレジ2連させ、すぐビジ引き戻した時。
次に、蝶4連させて プラマイ0まで戻せた時。
どちらで止めても、被害は最小限に食い止められた筈っ・・・。

それなのに・・・・気が付きゃ、首まで泥沼に浸かっている状況っ・・・・!
もはや前にも後ろにも進むことができない。
なんたる愚! 俺は取り返しのつかない失敗を犯してしまった・・・。

しかし ここまで来て 止める事は、もはや許されない。

仕方なく、再び追加投資を始める。
いよいよ意識が朦朧としてきた900G。 追加4Kで「キュイン!」

あぁぁ・・・ここまで長かった・・・・。 総投資額30K、飲まれたコインは数知れず。
もう負けは分かってる。 もはや取り返せるなんて思ってねぇ。
もうショボ連でも良いから、これで蝶飛んでくれ・・・。
家に帰って、温かいご飯食べて、オナッて眠りてぇよ・・・。
頼むから、家に帰らせてくれ・・・・。

しかし 壮絶なハマリの末 待ち受けていたのは、痛恨の「レジ単発」!! orz
はぅぁぁああっ!! 折れるっ・・・・! 心が折れるぅぅぅっ!!

1G止めしても仕方がないので、飲ませるつもりで 回し始める。

すると40Gほどでキュイン! ビジ!
頼むっ・・・・! ここで飛んでくれ! レジ一発で終わっても良いから、とにかく蝶飛んで、スッキリ帰らせてくれぇぇぇっ!!!
しかし・・・・


蝶 飛 ば ず  orz

 

 

ギ・ギ・ギ・・・・もうヤバい。 ほんとヤバい。 胃液が逆流しそうだ。
さっきから変な汗が止まらない。 小便漏らしそう。 頭が壊れそうだっ・・・!

周りの人達は、相変わらずガンガン出している。
周りの人達が新幹線ならば、さしずめ俺は、ゼンマイ式のオモチャだった。

でも俺は、正確に言うと、ゼンマイ式のオモチャではなかった。
ゼンマイ仕掛けのオモチャなら、いつかは必ず動きを止める。
しかし昨日の俺は、それでも 少しずつ、前へ前へと進んでいたのだ。
ギ・ギ・ギ・・・・吐きそうになりながらも、それでも、一歩ずつ ゆっくりと、前へと歩いていたのだ。

ビジ分のコインが飲まれようとした時、遂に「審判の刻」が訪れる。

「キュイン!」

来た・・・・間違いなく、これが俺に残された、最後のチャンスだ。
神に祈りながらボーナスを揃える。

7・・・7・・・(ズルッ)・・・【南国】!!

ぎにゃぁあああああっ!!(涙)

緊張のJacゲームが始まる。

1G目・・・2G目・・・3G目・・・4G目・・・・ダメっ・・・!
5G目・・・6G目・・・7G目・・・・飛ばないっ・・・飛ぶ気配すら無いっ・・・・!
むしろ俺の意識が飛んでしまいそうだっ・・・・!
そして運命のJac8G目・・・・レバオン!!

「し~ん・・・・」


あっ・・・あぁっ・・・・アウアウアァァーーーーーー!!!

 

「メリッ、ベキベキ、ゴキゴキ、ゴリゴキャァァッ!!」(←心が折れる音)


(おっつぁん・・・・もうダメだ・・・終わった・・・・俺ぁ 真っ白に燃え尽きたぜ・・・・)

そこには完全に抜け殻の俺がいた。 真っ白な灰になった。

焦点の定まらぬ目で、1G目レバオン。


「キュイン!!」


えぇ? あっ・・・えっ? あぁっ・・・き、きっ、きっ・・・・・キタ――――(゚∀゚)――――!!
蝶キターーーーーーーーーーーーー!! 反撃の狼煙キターーーーーーーーーーーーー!! おらっしゃぁぁぁああっっっ!!!!

レジが先行するものの、ゆるゆると1G連が続く。
気が付きゃ ビジ3、レジ4の都合7連で、音楽も南国物語に変化!
うっは、「ヴォコヴォコ」言わせたの 一体いつ以来だろう!?
何コレ、蝶気持ち良いィィィーーーー!!
7連終了時に、遂に蝶着陸。

今止めたら1500枚ってトコか・・・・信じられん。
一時は-30Kまで行ってたのに、プラマイ0まで取り戻した。 上出来!!

コインを箱に詰めながら、1G目レバオン。


「キュイン!」


うぉぉお、まだ終わってなかったァァァーーーッ!

その後も飛ぶ! 蝶が飛ぶっ! 蝶乱舞!!

つい30分前まで絶望の淵に立っていた俺が・・・爆連!

ブリブリ、ブボォォッ! ビチャビチャ、ボトボトォォッ!!
嫌ぁぁっ! アタシこんなに脳汁出てるぅぅぅっ! 脳汁いっぱい出てますぅぅぅっ!!

ちょぉ~~ちょ♪ ちょおちょ♪ な~の~は~に~止ま~れ~♪ アヘアヘ!!
あーっひゃっひゃっひゃ!! 南国最高! たまらん、マジでたまらん!
まだまだバケ男さんには、「南国ジャンキー」の称号は譲れねぇぜ!!

終わってみれば、ビジ5、レジ6の一撃11連!

さすがに先程のクソハマリで懲りたので、今度は1G止め。
コイン流して2950枚! 何と-30Kから、+29Kまで復活!

「南国最高ォォォーーーーーーーーーーー!!!」

スタの真ん中で、南国を叫ぶ男・蟲!

また 暫く、南国漬けの日々が始まりそうです・・・・。

 

 

 

 

 

 


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|