トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

板野D行ってきました。
まずは吉宗の1000Gハマリ台に着席。 12K投資、1350Gでビジ。
予定通り「キーーーン」鳴らず。ヨッシャ! 193Gヌルーしたので、余りメダル持って 南国の島へ。

ビジ13、レジ17、現在6連単中の、400Gの台に着席。
まぁ低設定とは思ってたけど、これがハマるハマる。650Gまで回して、持ちコイン消滅。
700Gで初の「種なし遅れ」を確認。 よし、とりあえず最低でも、通常A以上は確定!

で、5K追加投資して、800Gでようやくキュイン!→ビジ。
うぉぉ、天井以外で自力解除できたのって、一体いつ以来だろう。
本来なら当たり前の出来事なのに、不覚にも感動で涙が出そうになる(照)
・・・で、残念ながら蝶飛ばず。 えぇい、これで7連単だし、

設定1でも、さすがに次は蝶飛ぶっしょ!

続行してみると、種なし遅れがガンガン来る。 おぉお、いよいよチャンスBっぽいなコレ!
しかし250G回してビジ分のコインが消滅 orz
えぇい、この程度で折れる程、やわな心は持っておらぬわっ! 続行じゃい!!
追加4K、350Gで なんとかキュイン!→ビジ。

(いやぁ~、ここまで長かった。 ようやくこれで蝶も飛んで、無事家に帰・・・・・れねぇぇぇ!!! orz)

驚異の8連単をマーク。 うぅむ、恐るべし南国の低設定。
しかし・・・・まだ終わらんよ!! まだまだァッ! 蟲チャァーンス!! まんなっか!!

 

 

そこから250G回した辺りで、またも持ちコイン消滅 orz

うぅっ・・・さすがに心が折れそうだ・・・。
でもな、俺も県南プロならぬ、「南国プロ」と呼ばれる男だ。(自称)
チャンスBを捨てて 逃げ帰ったとなると、武士の名折れ。 据え膳食わぬは男の恥っ!
これはもはやギャンブルじゃない、戦争だ。 俺と南国の、己の存亡を賭けた決戦なのだ。
こうなりゃ全ツッパじゃい!!!


・・・さぁ、そこから更にハマるハマる。 種無し遅れはブリブリ出るものの、一向にキュインしてくれない。
隣に座ったオッサンが1Kでお座りキュイン&蝶離陸しても、ポーカーフェイスで黙々と打つ。

気にしない、気にしない。 一休み、一休み♪
南国で重要なのは、平常心を乱さぬ事。 どんな苦境に立たされようと、決して心だけは 折れてはならないっ!

左顔面がピクピク引きつってきた700G、追加投資14K目にして、待望のキュキュキュキュキュイーーーーーン!!!→ビジ。

た、頼むっ・・・これで飛ばなきゃ、さすがの俺も、心が真っ二つに折れる。
レジ一発で終わっても良い。 どうか華麗に舞う蝶を、一度だけ・・・・ただ一度だけ、俺にも拝ませてくれっっ!!!
祈るように最終jacの8G間レバオン。 しかし無情にも蝶は飛ばない・・・・。

頼む、神様仏様! 我に奇跡を!!!
ボヌス終了後1G目、全身全霊の力を込めてレバオン!!!

 

 

俺「ギャァァァアアアーーーーーーーース!!!(涙)」


蝶  飛  ば  ず  。


「ベキベキッ、ゴキッ、ボキボキボキィィッ!!」←心が折れる音


ビジ分のコイン400枚を箱に詰めて、そそくさと退店。
投資35K、回収8K。 -27Kの惨敗でした。
ダメだ・・・最近コツコツと取り返した分の金が、たった2日で水泡に帰した。
南国怖いっ!! もう暫く南国は、見たくもありません orz

 

 

 

 

 

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|