トップ


+2005年度

+2006年度

+2007年度

+2008年度

+2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前にも書いたけど、俺の今月の給料日は、先週の金曜日だった。
ショボい給料から、家への生活費やら保険やらローンやらをさっ引くと、手元に残ったのは、僅か42K。
それに 先月から必死で残した18Kを足して、ようやく60K。

本来ならこの60Kを元手に、給料日にはスタへ突っ走るのが 俺という人間だが、今月ばかりは そうもいかなかった。
今月末、名古屋に遊びに行く事になったからだ。

小遣い60Kの内、早くも35Kが飛行機の往復チケット代に消えてしまった。
つまり俺は、残りの25Kで、名古屋で4日間 遊ばねばならない。
さすがにオカンも 俺の状況を見て 哀れと思ったのか、こんな提案を切り出してきた。

「今月は、家への生活費5万の所を、3万円にマケたげる。ただし一度でもスロット行ったら、マケてあげた2万円は、即没収」

もちろん俺は オカンの申し出を快く承諾。 こうしてオカンと約束を交わし、俺の手元には45Kが残った。

45K。 ・・・45Kあれば、名古屋でも 結構遊べる筈だ。
しかし、これ以上減ってしまうと、やはり名古屋で4日間遊ぶには、少々キツい。
オカンとの約束もある事だし、この45Kをスロで減らすのは、愚かな行為だ。
こうして俺の禁スロ生活が始まった。

 

 

金・土・日・月・火。 気が狂いそうになりながらも、俺は 耐えに耐えた。
凄い。 俺ほどのスロ基地外が、手元に45Kあるにも関わらず、5日間スロ行かずに耐えきったのである。

(もしかしたら、俺がスロを本当に止めれる日が来るのも、そう遠い将来ではないのかもしれない)
そんな事を考えつつ、今日も仕事終了後、職場の駐車場を出た。

俺にとって 最大の難関が、早くも訪れる。
スタに向かうならハンドルを左に、家に帰るにはハンドルを右に切らねばならない。
いつもの俺なら左に切ってしまうところだが、今の俺は違う。

「右・・・右・・・右・・・。」呪文のように繰り返しながら、運命の突き当たりに向かって 車を進める。

(それにしても、俺もよくぞここまで我慢したよなぁ。 

5日だよ、5日? 今日耐えれば、6日だよ?)
(ホント奇跡だよなぁ。 なんか、これだけ頑張った自分に、ご褒美を与えたい気分だなぁ。)
(ご褒美と言えば、何だろう? 酒? 違う。 風俗? 違う違う。 じゃあ何だ? 

俺は 何がしたい? ・・・・・・。)


「右・・・右・・・・・左・・・・左っ・・・・左っっ・・・!!」


・・・・・ハッ!! と気付いた時には、全てが手遅れ。 そこはスタの駐車場。 

またやっちまったよ ○| ̄|_

 

もはやスタに来てしまった以上、今更 悔やんでも仕方がない。 

これが俺の限界だったという事だ。
どうせ俺は病気だし、しょうがないさ♪(ダメ人間)

ここで俺に求められるのは、被害を最小限にしつつ、あわよくば勝つ事である。
そう、勝てば良い。 勝てば全てが丸く収まるのだ。

6日ぶりになるスタを巡回。 う~ん、良い空き台が無いなぁ。
そんな中 俺の目にとまったのは、メンソーレ現在6連単中、300Gで放置の台。
うむぅ、朝からビジレジ併せて7回しか引いてない。 ・・・しかし、流石に そろそろ噴くでしょ。
それに これだけ単発食らった後なら、510G~640GのゾーンでHITする公算も大!!
早速着席し、回し始める。 ・・・と、打ち始めて すぐ、ある異変に気付く。

・・・・この台のドット部分、傷だらけ・・・。 鍵か何かで引っ掻かれた跡だろうか、

明らかに人為的な傷である。
誰がやったか知らないが、ホント酷い事するよなぁ。
・・・でも、これがメンソーレって奴なのだ。 噴く時ゃ噴くが、ハマる時ゃ 鬼のようにハマる。
いいだろう、この傷をつけた愚か者よ。 俺がお前の分まで出してやろうではないか。

そんな事を考えながら、打ち始めて20G。
(510Gまで まだ遠いなぁ~)なんて余所見をしてたら、突如「ドギャンッ!!!」
ビクッ!と焦って台を見ると・・・・うをををを!! ハイビスカス点灯しとる!!!! 

ビスカス右向きで、レジ。

(それにしても薄いトコで引いたな~。投資1Kで済んだのは計算外。さぁぁて、連チャン頼みますよぉ~~!)
レジ後 気合いを入れてレバーを叩く事20G、またもやビスカス点灯! 左向きで、ビジ確!!

あぁぁぁっ!! 出ますぅぅっ!! あたし脳汁出ますぅぅっ!! ブリブリ、ボトボトォォッ!!
いやぁ~~~、やっぱメンソーレは最高に面白い!! 今日は来て良かった~~♪

・・・なんて油断してたら、あっさり連モードの32Gをヌルー。
「まだ、まだ終わらんよッ!」と気合いを入れるも、128Gヌルー、そして192Gもヌルー orz

255Gまで回すか迷うものの、低設定っぽいし、

ちょっとでも勝ってる内に止めようと思い、コイン流し。
150枚(しょぼっ!)で、+2K。

 

 

ウロウロするも、良い空き台が無い。 幸い2K勝ってる事だし、今の内に、とっとと帰ろう。
しかし俺の目の前で、今度は700Gの鬼武者が空く。 うぅぅ~~~ん、微妙。
本来なら座るべきG数でもないんだろうけど・・・・でも、久々のスロで、+2Kってのもなぁ。
えぇい、打ったれぃ!!

投資1Kで百鬼突入。 投資2Kで、信長との対決に発展。
「はい、はい。」って感じでBETボタン押すと、うををを、勝っとる!!!!
これが奇跡のビジ。 うほっ、アタイ鬼武者で、2Kでビジ引いたのなんて 初めてっっ!!
まぁ これがビジ単発で終わろうと、とりあえず勝利は確定。 いよっしゃぁぁ~~!

・・・これがホントに単発で終了。 ビジ中チャンス音0回、ビジ後百鬼モード0回て・・・。
いや、まぁ、別に良いんだけどさ、もうちょっと期待させてくれよ・・・ orz
コイン流して400枚、+6K。 本日トータルで、+8K。 いぇいっ!!

ここで帰ればいいものを、またメンソーレの島を見に行ってしまう。
そこで俺が見た光景は・・・・ うは、さっき俺が打ってた台、現在ビジのみ6連中。
データの粒から見て、俺が止めた後、300Gまでにソッコー引き戻した模様 orz

・・・・ま、まぁ良いさ。 仮に俺が255Gまで回してボヌス引けてたとしても、どうせレジ単発だったろうし。
この人の引きが強かっただけさ。 別に悔しくなんか・・・悔しくなんか・・・ち、畜生ぉぉぉっ!!(涙)
7回目のビジを引き、2箱目に突入したお兄さん。
良いなぁ・・・なんて未練がましく後ろで見てると、なんと隣のオッサンが、510Gで止めていく!
おぃぃぃ! あんたアフォか!? 何のために こんなトコまで回したんだ!?
俺にくれるのか!? 良いのか!? 頂いちゃって良いのか!? ・・・・頂きマンモス♪
ソッコーでキープし、打ち始める。

・・・はい、アフォは俺でした。 ソッコーでゾーンの640Gを抜けて、-5K orz

という訳で、本日+3Kで終了でした。

 

 

・・・・しかし今日の報告は、ここで終わらない。
「まぁ3Kでも勝てただけマシさ♪」と余裕コキながら帰宅すると、時刻は既に8時30分。

玄関を開けると、そこには仁王立ちしたオカンが待ち構えていた。

オカン「蟲・・・あんた・・・スロット行きよったやろ?」
俺「えっ、行ってないよ。 仕事しよったよ。」
オカン「嘘言いない! おまはんが こんな時間まで仕事する筈ないでぇ!!」

さすがオカン、俺が残業などしない人間だという事を、ちゃんと見抜いている。
しかし この程度の揺さぶりに屈する俺ではない。
逆にキレ気味に否定し、オカンにプレッシャーを与える。

俺「おい、人が残業して疲れて帰ってきてんのに、濡れ衣着せんなや! 怒るぞ!」

しかし やはりオカンの方が、一枚上手であった。

オカン「じゃあ蟲、オカンの目を見ながら、もう一回言うてみない。」

俺「い・・・行ってないよ・・・・。 ちゃんと・・・残業しよったよ・・・・。」

オカン「ほんまやな? あんた ほんまに、オカンに嘘ついてないんやな?」

俺「いや、残業っていうか、まぁ、『副業』っていうか・・・・ごめんなさい、やっぱスロ行きました ○| ̄|_」

オカン&おとん「はい、2万円没収ぅぅ~~~~~~~~~!!!」


・・・・という訳で、3K勝ったけど、財布から20Kが消えますた。

ちっくしょぉぉぉぉ!!! 例え相手がオカンでも、嘘つくのは苦手なんだよォォォォ!!!(涙)

完全に自業自得とは言え、かなり厳しくなってきました。 名古屋への道のりは、遠く険しい・・・。

 

 

 

 

 

 




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|