トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夕方6時過ぎにスタ到着。10分ほど店内をウロつくも、これは!といった台が空いてない。
(どうすんべかな~)と悩んでいると、目の前で1000Gハマリの吉宗が空く。

(ダメだ、打つな、これは罠だ! 何度同じパターンで負けてると思ってるんだ俺! モチツケ!!)
必死に踏み止まろうとするも、意思とは無関係に、足が勝手に動いて着席。


数十分後、そこには目に涙を浮かべて 必死に現金投資している俺の姿が。
(はぁぁ・・・何やってんだ俺。 またやっちまった orz)
回転数は既に1600Gを超えている。

と、ここで ずーっと空き台だった隣の席に、オッサン着席。
朝からビジ2、レジ2のクソ台。 しかも現在193G。 普通なら有り得ない台選択。
しかし妙な胸騒ぎが・・・。

予想的中、オッサンわずか投資2Kで、飲み比べ演出から謎解除。
目押しができないらしく、店員に揃えてもらっている。 ビッグ。

するとオッサン、突然立ち上がって、両手でガッツポーズ! 

「俺を見ろ」と言わんばかりの猛アピール!
(くっ・・・1600Gハマッてる隣でオーバーリアクションすんなや! ウゼー!!)

 


オッサン姫ビッグ選択。 なんかオッサン、姫ビッグのBGMに合わせて、踊りながら消化してる。
リズムに合わせて、両足で貧乏ゆすり、上体を前後に動かしながら、頭も振り回してる。

(くはぁぁ~~、何じゃ このオッサン。 ブン殴りてぇぇ~~・・・)
ビッグ終了後、ようやくオッサンの踊りも終了したかと思いきや、おみくじ全部「当たり」やん!!!
またもオッサンのダンスを隣で見る羽目に orz

さて、俺の台はというと、そうこうしている内に、1700G、1800Gと 順調にハマリ続ける。
迎えた1900G直前、ようやく剣豪対決からボーナス確定。

(フッ、ようやく俺の時代が来たか・・・。 隣の やたらテンション高いオッサンを、黙らせてやるぜ!)
左リールに、「バー・リプ・姫」の「姫」をビタで狙う。 ヌルッと滑って姫は枠外へ、バケがコンニチハ。

(ま、まさかな・・・。 きっとリプか俵が揃・・・って ほぎゃああああああ!!)

見事にレジ orz

(たっ、頼む。毎度のように 天井までハマッてバケ単なんて、そんな酷い展開だけは勘弁してくれ!)
しかし高確すら1度も入らず、193Gスルー orz
この展開、いったい何度目だろう。 もう俺って救いようの無いバカだ。 

あまりにも学習能力が欠如している。
猿でさえ反省できるのに、ホント俺って奴は・・・ orz
オッサンの3度目の姫ビッグを聞きながらトボトボ退店。
-35K、最初から最後まで まるで良いトコ無しの一日でした。

 

 

 

 

 

 

 


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|