トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日もスタ行ってきますた。
入店後、早速 鬼浜の550Gハマリ台を発見、確保。
ここから当たるまで全ツッパすれば、理論上は勝てる!!
6K投資したトコでビジ、50Gぐらい回したトコで今度はレジ。
さぁ、ここまでは前任者の引き。 ここからが俺の本領発揮じゃい!! →128Gスルー orz

・・・さむっ! 俺、さむっ! 換金して8K、+2千円。

今度はレレレ(羽物)へ。 クロさんに教えられて以来、徐々にレレレにハマりつつある俺。
夕方4時の時点で大当たり回数40回の台を打ち始める。

500円・・・1,000円・・・1,500円・・・。 空しく俺の銀玉が飲まれてゆく。
言わばこの銀玉は、俺の命そのもの。
その俺の命がっ・・・命の炎がっ・・・何の意味もなく、虚無にっ・・・虚空の闇に、飲まれてゆくっ・・・!!
スタートチャッカーに入る事もなく、電動チューリップに入る事もなく、

ただ空しく飲まれてゆくっ・・・!!
激しい無力感に捉われる。 ヤバい。 どんどん鬱になる。 

何とかしなければ・・・ネガをポジにっ・・・!!

 

ここで ふと、アリストテレスの言葉が、俺の脳裏をよぎる。
偉大なる哲学者アリストテレスは、かつて こう言った。
『人間は社会的動物である』と。
人間は生きてゆく上で、ありとあらゆる社会(集団、組織)に属している。
会社、学校、クラブ、サークル、etc。

人間が社会的動物であるならば、一体俺は何なのだろう?
せっかくの日曜の真昼間から、パチ屋に篭ってレレレを打ってる俺は、一体何者だろう??
友達も居ない、彼女も居ない。 会社ではリストラ候補予備軍。
ネットの世界ですら うまく存在できず、叩かれまくり。
親父からは「はよ結婚して出て行け」と言われ、おかんからは「もうちょっと家に金入れろ、甲斐性なし」と罵られ、
妹からは「キモい、ウザい」と蔑まれ・・・。

何の趣味もなく、生きる目的も無い。 日々ダラダラと過ごすだけの俺。
社会的動物が人間であるならば、非社会的な俺は、さしずめ『犬』って所か?

・・・否っ! 犬だってコミュニティーを築いているではないか。 組織の中で生き抜いている。
それなら俺は・・・何だ? ・・・猫? 違う。 ・・・鳥? 違う。 ・・・魚? 違う。

・・・蟲? そう、「蟲」だ。
しかもムカデやナメクジのように、人から忌み嫌われ、

この世に害しか残さない、まさに『害蟲』っ・・・!!
害蟲か。 ははは、俺にピッタリじゃないか。 害蟲・・・害蟲・・・害蟲・・・。

頭の中で そんな事を考えていた刹那、

気紛れに開いた羽の隙間に、銀玉(命の炎)がポコッと入る。
そのまま吸い込まれるように、Vゾーンへ・・・!
ホィィィィイ!!! キターーーーーーーーーー!!! きんもちぃぃぃぃイ~~~~~♪
うほっ、15ラウンドゲッツ!! あ? アリストテレスが何だって? 

誰そのオッサン?? 害蟲? 何ですかそれ??
今が気持ち良ければ、どうでもいいんじゃいぃィイイィイ!!!!
その後すぐ7ラウンドを引き、即換金。 投資2K、換金3.5K。 +1,500円の勝利ッ!!


・・・なんかアホらしくなって帰ってきますた。 本日+3.5K。 非常に空しい、日曜の夕暮れ orz

 

 

 

 

 

 

 


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|