トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はーい鴨スタ行ってきますたよ。
メンソの島には「あと3日」ってプレートが掲げられてた。
4号機最後の名機とも、あと3日でお別れか・・・。
明日はバレー。 明々後日は合コンと考えると、
マトモにメンソ打てるのも、今日と木曜ぐらいか。
とにかく今日はナンボ金使ってもいいから、思いっきりメンソを楽しもう。

6時過ぎの時点で、4台ほどの空き台があった。
どれも640G~700Gで捨てられてる台。
1分ほど迷った後で、ふと730G止めの台に着席。
そうなんだ。 この店のメンソには随分苦しめられたけど、
今頃ようやく気が付いた。
前回通常だろうが連モードだろうが、
640Gに座ろうが700G止めに座ろうが、俺はきっと天井食らうw

人間にも色んな奴が居るように、メンソにも店によって、色んな特徴がある。
この店のメンソは何故か、前回のモードに関わらず、640G超えたら天井行くのだ。
ベタピン営業とか関係なく、そういう仕様なのだ。
(事実4台とも、全て天井食らってたwww)


・・・しっかし・・・この店のメンソーラー達は、皆悟ってるな。
右隣のリーマンは、天井バケ→連バケ→640G抜け。
左隣のオッサンは、天井バケ→連バケ→連バケ→640G抜け。
二台右のオバチャンは、天井ビジ→連バケ→連バケ→640G抜け。
二台左のオッチャンは、天井レジ→連ビジ→640G抜け。

・・・でも皆一様に、涼しい顔で打ってる。 諦めにも似た、爽やかな表情。
俺も彼等の姿勢を、見習わねばなるまい。
今となっては、天井ごときでワーワー長文書いてた自分が恥ずかしい。

「なに蟲? 鴨スタのメンソで天井レジ食らった?
蟲、それは無理矢理出そうとするからだよ。
逆に考えるんだ。『負けちゃってもいいさ』と考えるんだ。」

ジョージ・ジョースターの声が聞こえた気がした。

 

投資27Kで、予想通り天井レジ。 ははは、今更驚きもしない。
もう慣れっこさ♪

無欲で打ったのが幸いしたか、天井レジ→ビジ→レジ→ビジと繋がる。
32Gを抜け、128Gも超え、無意味とも思える320Gまでのゾーンを回すも、スカ。
今交換したら、返ってくるのは7~8Kってトコか。
・・・逆に考えるんだ。 飲ませちゃってもいいさ♪

320G超えても無心で回す。 すると540Gで見事にハイビスカス点灯!
あぁ、打ってよかった。 単発でも良いよ。
1回でも多く、この誇らしげに咲くハイビスカスを眺めていたい・・・。

ビジ→レジ→ビジ→ビジ→ビジ→ビジ・・・


・・・やっべぇぇぇーーーーー! 超気持ちいいィィィーーーー!!
あっ、あっ、あたし脳汁出ますぅぅうっ! ブビブビュ、ビチビチィィッ!!
やっぱ最高。 メンソ最高。 心の底から楽しい。
天井食らおうが、5万負けようが、
俺はパチ屋の真ん中で、恥ずかし気もなく叫ぶ事ができる。
「メンソおもしれーーーーーー!!!」と。
きっと俺が次にこんな名機に出会えるのは、5~6年後、
もう嫁さんも子どももできて、オッサンになった頃だろうな。

連チャンしながら、何故か俺は、涙ぐんでいたんだ。

250Gでビジ→レジ→ビジ。
40Gでレジ。 320G超えて止め。

本日投資27K、回収49.6K、収支+22.6K。

今日は勝った喜びより、哀しみの方が大きい。
この喪失感をどうやって埋めればいいのだろう。
メンソを失った後、何を心の支えに生きればいいのだろう。
恐ろしい。 今はただ、恐ろしいんだ・・・。

 

 

 

 

 

 


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|