トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

恥骨つぁんが名古屋のお土産をくれるというので、鴨スタに受け取りに行ってきますた。

以前恥骨つぁんから「土産をくれる」という話を聞いた時、ふと気になった事がある。
彼はコテの前には絶対姿を現さないシャイボーイ。
そんな恥骨つぁんが、一体どんな受け渡し方をしてくれるのだろうか?と。

・・・その方法が、まさか鴨スタのコインロッカーに土産を預け、
ロッカーの鍵を「落とし物」としてカウンターに届け、
その鍵で俺にロッカーを開けさせる・・・とは。
ちょっとした推理小説の域である。
受け渡し場所が「鴨スタ」と聞いた時点で、てっきり俺は、
駐車場に埋められたカプセルを、スコップで掘らされるとばかり・・・。
そんな俺の予想を遙かに上回る、手の込んだ手法だった。
奇抜な発想、受け渡しまでの周到さ、店員まで巻き込む大胆さ・・・
やはり『恥骨』という漢、あなどり難し・・・!!(汗)

さて雨の降りしきる中、夜の8時頃に鴨スタ到着。
早速カウンターに向かいたいところだが、ヘタレの俺は そうはいかない。
例えば店員から鍵を受け取る際、
「どのコーナーで落としましたか?」と聞かれたらどうしようとか、
「カメラで確認してきます」と言われたらどうしようとか、
「確認したところ、落としたのはお客様ではないみたいですが・・・ちょっと事務所まで・・・」
なんて言われた日にゃあ、その場で泣き崩れてしまいそうだ。

店内をひたすらウロウロしつつ、悩みに悩む。

・・・そして10分後、腹をくくる。

恥骨つぁんが俺のために、土産を買ってきてくれたんだ。
そして土産を渡すために、わざわざ鴨島まで来てくれた。
その上、こんなクオリティー溢れる渡し方を考えてくれたんだ。
ここで行かなきゃ、蟲の名が廃るっ・・・!!

意を決して、カウンターの店員に喋り掛ける。

「あのぅ・・・コインロッカーの12番の鍵を無くしまして・・・届いてませんでしょうか?(滝汗)」

店員は(ヤレヤレ)といった表情で、落とし物入れを漁ると、
「こちらですね?」と、12番の鍵を渡してくれる。

ほ・・ホァァイ!! ビビッた割には、あっさり鍵ギェェット!!

鍵を握り締めながら、スタスタと歩く。
それにしても恥骨つぁん、名古屋の土産と言ってたけど、
一体どんな物をくれるというのだろう?
もしロッカーの中に、カピカピになった赤福餅が入ってたらどうしよう・・・
そんな事を考えつつ、コインロッカーへと向かう。

ロッカーの12番に鍵を差し込み、中身を取り出す。
そこで俺が目にしたのは、予想だにしない、衝撃のお土産であった・・・!!

http://bbs.avi.jp/photo/421294/415765

 

 

という訳で、お土産の中身を発表します!
 
http://bbs.avi.jp/photo/421294/415771


クッピーラムネ(ノーマルタイプ)
クッピーラムネ(ちょっと大きい袋)
クッピーラムネ(10の綴りになってるやつ)
クッピーラムネ(なんかケースに入ってるやつ)
クッピーラムネ(中ぐらいの塊がいっぱい入ってるやつ)
クッピーラムネ(デカい塊がいっぱい入ってるやつ)
クッピーラムネの携帯ストラップ、
ZENT原点のメール会員登録用カード、
02(ラブホ)のメンバーズカード、以上9点!!


いやぁ~ 思いっきり笑わせてもらったわ。
まさかここでクッピーラムネが出てくるなんて、夢にも思わんかったw
つか流石の俺も、クッピーラムネが こんなバリエーション豊富だとは知らなかったw
こんな沢山頂いて・・・決して安くはなかった筈。
本当にありがとう。
1粒1粒、噛み締める様に味わわせていただきます。
また携帯ストラップも、大切に使わせてもらいます。
今まで顔も知らない人から、こんなプレゼントを頂いたのは初めてで、
とにかくホント嬉しい。 どうもありがとう。

あと
「100円」の意味が分からなかったんだけど、
ふと気付いてコインロッカーに戻ると・・・
返却口から、100円出てきてましたw
鴨スタのロッカー、100円要るんだな・・・。
お土産を買ってきてくれるばかりか、わざわざ100円払ってまで渡してくれて・・・
感謝の言葉もございません。
因みに その100円で、朝ワンダを買わせていただきましたw

兎にも角にも恥骨つぁん。 俺ぁ感動したよ。
この先どんな試練が待ち構えてるか分からん。
リスナーも1人になるかもしれない。
でも恥骨つぁん、君が聞いてくれる限り、

俺はこれからもずっと、蟲ラジオを頑張るよ!!

 

 

 

さて無事恥骨つぁんのお土産を受け取った俺。
このまま帰ってもよかったんだけど、
恥骨つぁんと俺とのネタに鴨スタを巻き込んでしまった事に
いささかの罪悪感を感じたので、ちょろっとスロでも打つ事に。
(まぁスロ打ちたかっただけともいうw)

さてスロコーナーをウロウロしていると、
ラブジャグの、総6800G、ビジ26、レジ16という台を発見。
をを、中間ぐらいはありそうだな。
とりあえず2~3Kぐらいでビジ引いて、飲ませて帰るか・・・。
マターリと回し始める。

ところが予想外に出費が嵩み、
8K使ったところで、生入りからの・・・レジ。(ピクピク)
サクッとコインを飲まれて、額に血管が浮き始める。

くっそ・・・また孔明の罠だったか?(汗)
そう思い始めた追加5K目、またもや生入りからの、今度はビジ。

ま、とりあえずビジ引けたし、あとは煮るなり焼くなり、好きにしておくんなまし。

しかしここから閉店までジワジワと出続け、気が付きゃコイン1,300枚ゲットw

最終データ:8460G、ビジ33、レジ21。
収支:投資13K、回収26K、収支+13K。

恥骨つぁんばかりか、鴨スタからまでお土産をいただきましたw
つーか恥骨つぁんのお陰で、ホント思わぬ臨時収入だぜ!
重ね重ね、どうもありがとうございました!!w

 

 

 

 

 

 

 

 




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|