トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

12月もいよいよ折り返し地点。
現在の収支-800円という、まさに極限の状態。
もう今年はパチ屋に近寄らない方が良いんじゃないかとさえ思える。

しかし思い出されるのは、先日韓国で行われたフィギュアスケートのGPファイナル。
浅田真央はトリプルアクセルを2回成功させ、見事グランプリを獲得した。
一方ライバルのキム・ヨナは、無難に演技をまとめようと失敗し、優勝を逃した。

やはり勝負は攻めてこそ!
俺は攻めて攻めて攻め切って、2008年を勝利で飾るッ!!


・・・と意気込みは十分なものの、この大事な時期に、俺は一つ重大な問題を抱えている。
何せ引きがオワットル。
82%ループという驚異の連チャン率を誇る北斗だが、
俺のここ7回の連チャン数はというと・・・

潜確→16R→突時

16R→突時

16R→突時

潜確→16R→5R→16R→突確→突時

16R→突時

16R→突時

16R→突時


・・・我ながら恐ろしい数値だ。
初当たり7回中、実に5回が単発。
82%ループ? 何ソレおいしいの?状態。
文章で書くと簡単だが、実際にコレを連続で食らうと、ゲロ吐きそうである。
もし県○プロが同じ展開を食らってたとしたら、間違いなく2chで
「あの店は遠隔をしている!!!」と叫んでるところだ。

しかし哀しい哉、これが俺の引き。
引きも確率も、20連も単発も、それら全てを引っくるめて「パチンコ」なのだ。
それをまず認めねばなるまい。
しかし確率は、試行回数を増やせば増やすほど収束する。
ならば今夜こそ爆連させて、確率を少しでも上方へ収束させるのみ!!

 

 

さっそく北斗の空き台に着席。
何となくヘソ釘が良さそうに見えた台を選んで座ると、
これが18.55G/1Kという良いペースで回ってくれる。

おぉ~、やるな鴨ミリ。
実はボーナス回収真っ直中じゃないかと覚悟していたが、
前回に引き続き、なかなか面白味のある釘調整じゃないか。
よーし、今日はこの台を心ゆくまでブン回してやるッ!!
と気合いを入れるや否や、そのまま


スッコーーーーーーーン


と700Gハマッて、あっという間に4万が溶ける orz
ぐふぅぁ・・・爆連どころか、初当たりすら引けんとは orz
たった3時間で4万飲み込むなんて・・・これは痛ぇ・・痛すぎる(ブクブクブク)

最後の上皿数発を涙目で弾く。
さすがにこれ以上ツッパできない。
4万負けか・・・4万て・・・もうこりゃ終わったな俺・・・ orz


最後の1発が発射される。 正真正銘、最後の1玉。
色んな釘にぶつかりながら、まるで吸い込まれるかの様に、スタートチャッカーに入る。はぁ~あ・・・。
ふとチャンスボタンが点灯。
保留4かバイブ時以外は無視するんだが、最後の1回転ぐらい押してみるか・・・。
CBを押すと、「ジャギ様リーチをかけろ!!」
はいはい、わろすわろす・・・。
しっかし この回転やたら長ぇなぁ・・・と思っていると、左右同時テンパイ。
そして光の中から現れたのは・・・・・ジャギ?
え? は? 何・・・これ? マジで??
訳が分からず見ていると、「MISSION達成!」の文字。
( ゜д゜)ポカーン・・・

いやコレ実話なんだよ。 ホントに最後の1発だったんだよ。
4万入れて、742Gハマッて、まさか最後の最後にこんなドラマが待ち受けていようとは・・・。
長年パチ&スロ打ってきたが、初めて本気で鳥肌が立った。
あの瞬間、間違いなくパチンコの神が、俺の頭上に降臨したね。

ジャギをボコボコに吹っ飛ばし、16R確変直撃大当たり!!
おらっしゃぁぁぁあああああ!!!!(勝利の雄叫び)

 

 

さて既に投資は4万。
ここから逆転はチト厳しい・・・普通のスペックならば。
が、北斗は違う!
ちょっと良い方向に傾いてくれれば、決して逆転不可能な額ではない。

さぁ、今日こそ! 今日こそ俺はやる!
4万使って涙目で帰る寸前、最後の最後に神より与えられしチャンス!
今日だからこそ、俺は成し遂げられる気がする!
未曾有の大連チャンを!!!

ここでハンドルを左手に持ち替える。

「神の左手悪魔の右手(ギャラリーフェイク)」発動!!

我ながら若干痛い気もするが、いつもと同じじゃあダメなんだ!
チェンジ!!(byオバマ)
今までの悪い流れを断ち切り、弱い心を変革する!
笑いたきゃ笑え! この際、藁でもオカルトにでも縋ってやる!
今日は勝って帰らなきゃダメなんだ! 今こそ燃え上がれ、俺!!!


さて緊張のバトル1戦目。
対戦相手は・・・サウザー!(ギクリ)
こいつは通常時も確変中もアホほど強い。
いつもの俺なら、この時点で9割諦めてる。
・・・しかし今日の俺は、いつもと違うぜサウザー!!

何とケンシロウが南都鳳凰拳をかわし、百列拳をブチかます!
ほぉ~~~あたたたたたたぁぁ!!!

7・7・7(シャシャシャシャシャキーーーーン!!)

んはぁぁあああっっっ!!!!
恐るべし左手打法! さっそく16Rギェェット!!

おいおい誰だよ、
>左手でレバー握ってもあいつのヒキでは2連が限界(笑)
って書いたヤツ!! 出てこいよ!!!w

スイッチバッターならぬ、スイッチパチンカーとして、完全に覚醒する蟲。
今の俺に、恐れるものなど何一つねェ!!!

勢い付く中、ひっそりと2戦目開始。
対戦相手は・・・またもサウザー!

ほう・・・またしても立ち塞がるか、サウザー!
しかし左手神拳を極めた俺に、もはや死角はない!
鳳凰既に飛ばず!!!

余裕コイて見ていると、サウザーの極星十字拳をモロに喰らう。
フッ、しかし楽勝で立ち上が・・・らないか。
でもまぁ、リンが出て・・・こないな(汗)、
でもユリアが出・・・・てくる事もなく・・・


千葉さん「無双モード、突入ッ!!」


いや、いやいやいや(汗)
待って・・・ねぇ、待ってよ。
まさか・・・違うよね?
こうやってビビらせといて、突確なんでしょ?
ゴメンよ、俺が悪かったよ。
こんなの悪い夢だ、まさか この大一番が、2連で終わる訳がない。
ほら、きっと突確さ。
セグを見れば、突確に決まってるさ・・・!(汗)

恐る恐るセグを確認してみると・・・
_・)チラッ



「突時」



(´・ω・`)


(´・ω:;.:...


(´:;....::;.:. :::;.. .....


神は・・・死んだ・・・。

 

 

 

北斗は面白い。
ああ、素直に認めるよ。
導入初期は 怖さばかりが目立って、あまり打つ機会も無かったが。
今なら分かる。 多くの人が魅せられた理由が。
実はめちゃくちゃ奥深ぇのな。
ロゴガタからプレミアから疑似連の期待度から、
ボタンバイブから強敵背景からステチェンから弾痕の色まで、
俺の予想を遙かに上回る完成度だった。
ホントよく作り込まれてると思うよ。
久々に海シリーズ以外で、心底「面白い」と思える機種に出会えた。

しかし・・・残念ながら向いてない。
俺みたいなカスが、好んで打つ機種としては。

だって1/399という恐ろしい確率(出玉アリ大当たりだと、1/555)を潜り抜け、
得られる出玉が精々甘デジ程度では・・・
あまりにリスクとリターンが釣り合ってない。
確かに面白いけど、根本的に、俺みたいな引き弱が打っちゃいけない機種なんだ・・・。
多大な出費と引き替えに、この日ようやく理解できた。
もう二度と北斗を打つ事はあるまい・・・。

こうして確固たる決意を胸に、鴨ミリを後にする俺であった。

投資40K、回収12K、収支-28K。

 

 

 

 

 

 

 


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|