トップ


+ 2005年度

+ 2006年度

+ 2007年度

+ 2008年度

+ 2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日は鴨ミリで、噂の「シャカラッシュR」を打ってきますた。

大当たり確率1/398.7のフルスペックタイプ。
一旦確変にねじ込めば、確率は1/40.5まで跳ね上がり、70回の電サポが付く。
まぁ要は、「パトラッシュ」そのまんま。

さて空き台に座って打ち始めると、意外にも22G/1Kという、非常に良いペースで回る。
おぉっ、これは僥倖! 今日はこの台で全ツッパじゃい!!


サクッと貯玉2,000発が飲まれ、現金投資開始。
うーん、1/398だしな。 さすがにそう簡単には当たるまい。
ここからは気力と財力との闘い。
心が折れるか、財布が空っぽになるまでッ! 僕は打つのを止めないィーッ!


ハイワロリーチを見送り続けること12K目。
疑似って疑似って疑似って疑似って、疑似4発生。
そしてリーチが掛かった瞬間、パトランプ「まばたき」キタコレ!
そのまま7・7・7キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

いやぁ~案外低投資で当たってくれたw
後はまぁ無難に、4~5連ぐらいしてくれれば・・・


ところがここから狂った様に連チャンし、終わってみればBIG13、REG5の、一撃18連チャン達成!!
シャカラッシュを ちょこっと楽しむつもりが、まさかのボロ勝ち!
まさに瓢箪から駒!!

もうちょっと粘るつもりだったんだけど、連チャン中あまりにも体力を消耗したので、
保留だけ見守って即ヤメ。


投資12K、回収16,313発、収支+46.2K(ぐらい? 全部貯玉しといた)

 

 

 

んでまぁ、打ってみた感想なんだが。
さすがに18連もしたら楽しいわな。
確変中は、脳汁垂れっ放し。

・・・の筈なんだけど、正直それほど面白くもなかったんだよなw

確かに確変中は文句無いんだけど、通常時がな・・・
とにかく疑似らにゃハイワロ、疑似ってナンボの、完全な「疑似待ち」。
ようやく疑似ったかと思えば、ガセ疑似も連発。
んで周り見てたら、疑似3や疑似4でもバンバン外してたしな。
昔パトラッシュを打った時に、全く同じ感想を書いたと思うんだけど、
個人的には あんま「疑似待ち」っていうゲーム性は好きじゃない。
疑似連にゲーム性の全てを詰め込んだのは潔いと思うけど、
そのままリーチや、疑似2からのリーチを見るのがダルすぎる。
もうちょい どこからでも当たる様な、満遍なく期待できる仕様なら、
こうも退屈には感じなかったと思うんだが。


あと俺ビックリしたんだけど、シャカラッシュって、マルホン製なのなw
当然パトラッシュと同じく、SANKYO作だと思ってたんだがw
いくらパクりパクられが横行してるパチンコ業界とはいえ、
システムも、スペックも、ゲーム性までも丸パクリとは、さすがに引いたわw
よく訴えられなかったなマルホンw
因みにパトラッシュ初打ちした時も、低投資で めっさ連チャンしてボロ勝ちしたんだけど、
今日と まーったく同じ感想だったわ。
打ち手にパトラッシュと同じ感想まで抱かせるとは、心底恐れ入ったw


んでまぁ、帰る前に一応グルッとスロットコーナーも回ったんだが、
2島ズラーっと50台ぐらい並んでる中、箱使ってる人が0人だったのは、妙に物悲しかったな。
わずか2時間やそこらで46K勝った後だと、尚更な。
朝から並んで6をピンポイントでツモって、閉店までブン回して、期待収支2万や3万の世界だからな。
手堅く稼ぎたいプロなら兎も角、俺の様なスコーンと負けたり、ドカンと勝ちたいギャンブラーには、
もはや5号機という選択肢は無いな。
本当はスロが好きなんだけど、こういう光景を何度も見せられたら、
今後益々スロットから足が遠のいてしまうんじゃないかと・・・
そんな寂しさを感じつつ帰宅した次第。

 

 

 

 

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|