トップ


+2005年度

+2006年度

+2007年度

+2008年度

+2009年度

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最近連敗に次ぐ連敗で、ついに住民からも「負け報告飽きた」と そっぽを向かれつつある俺。
これはイカン、そろそろ本気を出して、俺のカリスマスロッターっぷりを見せつける必要がある。
という訳で、住民の度肝を抜くべく、今日は珍しく 朝から出撃することに。

9時半頃、鴨スタ到着。 早速リンかけの島へ。

うむ、みんなのアドバイス通り、朝から来れば 台は選びたい放題だな。
早い段階で高設定をツモれたら、確かに 見返りはデカいんだが・・・。


・・・さて、早くも困った。
早起きしてパチ屋に来たものの、正直俺には 狙い台なんて物が無い(照)
本物のプロならともかく、40台もあるリンかけの中から ピンポイントで6を掴むなんて、
はっきり言って、俺には無理ッ!!

という訳で、角2、角3辺りの台から、闇雲に攻めてみる事に。


1台目:5K入れてスルー。

2台目:5K入れてスルー。

3台目:5K入れてスルー。

4台目:5K入れてスルー


ぐはぁぁ、ものの1時間で、ストレート20K負け orz
誰だ、「5号機は低投資で遊べる」とか「財布に優しいスロット」とか言ったヤツ!
4号機より遙かにキツいんだが!(涙)

しっかしリンかけは・・・ってか5号機は難しいな。
5Kで設定が分かる訳はないけど、じゃあ1台に10K、20Kと入れてたら、その時点で もう取り返しが付かないしな。
余程の確信がないと、1台に全ツッパなんて怖いマネはできん。
しかし確信を持てる程の店の癖など、俺には見当も付かん。
つーか そもそも、この40台の中に、設定6が有るのかさえも分からん。

・・・待て待て待て、これってかなり危険な橋じゃないか?
あと5台カニ歩いて スカろうものなら、その時点で-45Kだぞ。
幸い高設定に座れりゃいいけど、座ったところで5Kで付く保証もないし。
うはぁ、やっぱリンかけは危なすぎる(汗)

という訳で、-20Kにて スゴスゴとリンかけの島から離脱。

 

暫し店内ブラブラ。

しっかしスタも客が減ったなぁ~。
つい1年前は、土曜日なんて、足の踏み場もないほど客で溢れかえっていたんだが。
新台のシスタークエストさえ誰も座ってない状況。

ふむぅ、リンかけ打つのは怖ぇし、かといって このまま帰るのも癪だし、
試しにシスクエでも打ってみるかぁ!
という訳で、総300Gでビジ1、レジ3という台に着席。 まったり回し始める。

シスクエといえば、こちゃ絶賛のSNKの台。
RTやARTは無く、純粋な出玉のみで増やしていくタイプ。
設定6は機械割114%を誇り、かなり優秀なスペックと言える。

・・・が、しかし・・・どうもSNKのスロは拒絶反応が起こり、
今更ながらの初打ち。
今まで触らなかった理由は、2chなどでも騒がれている、例の演出・・・。


回し初めて数回転目、早くも その瞬間が訪れる。


妖精「ねぇねぇ」


俺(ハッ・・・まさか これは!!)


妖精「あのねあのね!」


俺(ざわ・・・ざわ・・・)


妖精「何でもなぁ~い。」


俺(キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!)


いやぁ~噂には聞いてたけど、酷いなコレw
リアルで血管浮いたよ。
台詞はともかく、言い方を ちったぁ自重しろw
何でこんなクソ演出を わざわざ組み込む必要があったのか、
SNKの開発陣を 小一時間ほど問い詰めたい気分だ。
早くも猛烈にヤメたい衝動に駆られながら、ダラダラ回す。

投資2K目。 スイカからビジGET。

そして ここからいきなり、神の引きを発揮する俺。

50Gほどでビジ。

20Gほどでビジ。

80Gほどでビジ。

10Gほどでビジ。

1G連ビジ・・・


ちょ、連チャンが止まらないんだがw
何この爆連モードwww
終わってみれば、ビジ9、レジ1の100G以内10連チャン達成!
うはw 何これ、意味が分からんwww

あっという間に出玉は1箱カチ盛り+下皿ガチガチ。
現在のデータは、1000Gでビジ10、レジ4。
ふははは、こいつぁ笑いが止まりませんなァ!
久々に閉店まで粘れそうな台だ。
幸いまだ10時間以上も時間はある。
さぁさぁ、今日こそボロ勝ちして、年間収支プラス域浮上を狙いますか!


しかし・・・ここでふと自身に起きた異変に気付く。


・・あるぇ~~? なんか・・・地球が回ってねぇ??


さっきまでの爆連で すっかり気持ちよくなってたが、
気付いた時には、既に俺は、ベロンベロンに酔っていた。

ちょ・・ヤバい、これ・・マジで・・吐きそ・・・(汗)


胃液が逆流しそうになるのを必死に堪えながら、なんとかトイレまで辿り着く。
個室のドアを閉め、フラフラと便器に寄りかかった瞬間、


俺「うぎょぇぇえぇぇえっ! ゲロゲロ、ビチャビチャァぁあっっ!!(大嘔吐)」


ホァァイ、リアル大嘔吐キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
(食事中の方、どうもスンマセン。)

いやぁ~、今までボロ負けしまくって 吐きそうになった事は何度もあるが、
本気でパチ屋でゲロ吐いたのは 初めての経験だわ(照)

10分ほど便器に もたれかかり、朝食ったパンやら野菜ジュースやら、ストック全放出。

・・・いかん、事態は予想以上に深刻だ。

原因は、さっきから打ってるシスクエにある。
このシスクエ、とにかく小役の配列が嫌らしく、
ベルとスイカが、それぞれ「黄・黄・黄」と「黄・緑・緑」で構成されており、
つまり左リールを止めた時点では、ベルかスイカか判別不可能なんだわ。
そこで演出が起きる度に、左・中・右と、丁寧に目押ししてたんだが・・・
やっぱ それがマズかったか(汗)
何せジャグラーのチェリー狙いでさえ酔ってしまう俺だからな・・・。

さて普段なら、このままコイン流して帰宅するところ。
しかし問題なのは・・・俺が今打ってるシスクエ、めっちゃ設定良さそうなんだよな。
まだ1000Gやそこらだが、ただの低設定の引き強とは思えない。
この台を捨てて帰宅するには、あまりに勿体ない気がする。
ましてや万年負け組の俺が 勝ち越せる、最大最後のチャンスかもしれないのにっ・・・

えぇい、一スロッターとして、ここは絶対に退けんッ!!
わしゃゲロ吐きながらでも、この台を回すんじゃぁぁあっ!!!


とりあえず車に戻り、ダッシュボードを開ける。
俺はこういう時のために、常に「頭痛薬」を持ち歩いてるのだ。
バファリン2錠を口に放り込み、再び店内に戻る。


猛烈な吐き気を催しながら、虚ろな目でブン回す。


ぐっ・・・マジで気持ち悪い。
何で俺はこうも虚弱体質なんだろう?
親父曰く、代々蟲家の男は目が弱く、酔いやすい家系らしい。
そんな俺が、何の因果かパチスロにハマり、
こうして吐き気を我慢しつつ、毎日スロ打ってる。
神は俺にスロットを止めろと言ってるのか?


否! 例え地球が滅亡しようと、俺はスロを止めねェ!
なんせ つくしちゃんと別れた日でさえ、スロ打ってた男だからな!
俺は自分の命を削ってでも、絶対にこの台をブン回すッ!!!


・・・しかし20分後・・・


下皿が飲まれたところで、いよいよ限界に達する。

ダメだ、本気でムリ。 我慢できん。
このままでは台に向かって、ホントにゲロ放出してしまいそうだ(汗)

という訳で、泣く泣く1箱流してヤメ。


本日投資22K、回収29.4K、収支+7.4K。

 

帰宅途中、ゲロ吐きそうになりながらも、何とか帰宅。
真っ青な顔して戻った俺を見て、しげみが駆け寄ってくる。


母「ちょ、おまはん、顔真っ青やないの! どないしたん!?」


俺「いや・・・スロに酔ってしもうて・・・(フラフラ)」


母「アホぅ! 珍しく早起きして出てったと思ったら、またパチンコ屋かいな!
まったくおまはんは、お金も無いのに いっつもいつも・・・」


俺「うっ・・・」


母「?」


俺「うぎょぇぇえぇっ!! ゲロゲロビチャビチャァぁあっ!(大嘔吐)」


母「ひぇぇぇええっっっ!!!(汗)」


台所でゲロ吐いて、その場にブッ倒れて、夕方まで寝てますた・・・ orz


しかし・・・何でいつも こんな事になってしまうのだろう。
こんなにもスロを愛しているというのに。
今後スロを打ち続ける限り、俺は一生この問題を抱えていかねばならない。
本当に辛い・・・スロの神よ、いくら負けてもいいから、
気持ちよくスロットを打たせてくれ・・・(涙)

 

 

 

 

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|