※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

役職と勝利条件>Villager(村人)


  このページでは役職別の基礎的な知識、勝利条件などを紹介していきます。

■Villager(村人)

■各陣営の勝利条件

  【村人側の勝利】人狼と吸血鬼の全滅、さらに降霊術者がいない場合はゾンビより多いこと。
  【人狼勝利条件】吸血鬼死亡、村人側(+「狂信者」)と同数以上。
  (降霊術者が生存の場合、村人側(+「狂信者」+「ゾンビ」)と同数以上)
  【狂信者勝利条件】人狼の勝利。
  【ゾンビ勝利条件】人狼と吸血鬼の全滅、降霊術者死亡で村人側と同数以上。
   (降霊術者が生存の場合、村人側と同数以上でも負けになります)
  【吸血鬼勝利条件】最後まで生存。
  • 降霊術者はゾンビ(屍)を支配する力を持っていますので、降霊術者の生存中は【村人の数+屍の数】で村人側としてカウントすることが出来ます。
  • ※例1【村2人(内降霊術者生存)+屍1人】VS【狼2】だと、村側3狼2となって狼は勝利条件を満たせず、村はまだ負けません。
  • ※例1【村2人(内降霊術者死亡)+屍1人】VS【狼2】だと、屍は村側にカウントできないので狼に負けてしまいます。
  • ※例3【村2人(内降霊術者死亡)】VS【屍2人】VS【狼0】だと、屍は村側にはカウントできず、屍に負けてしまいます。
  • ※例4【村2人(内降霊術者生存)】VS【屍2人】VS【狼0】だと、屍は村側にはカウントされます。村側4名、狼0の村側勝利です。


特殊能力・出現条件

  ■特別な能力はありません。
  しかし、アナタの知恵と勇気で村を救うことができるはずです。
  ■必ずゲームに登場します。
  ・プレイヤー13人のときに1名登場。
  ・プレイヤー5人・9~12人・14~17人のときに2名登場。
  ・プレイヤー6人・18人のときに3名登場。
  ・プレイヤー7~8人・19人のときに4名登場。
  ・プレイヤー20人のときに5名登場。
  ・プレイヤー21人のときに6名登場。
          ※注釈・特殊能力者の種類が多いのが特色のMVでは、特殊能力者をより多く出現させるために
          プレーヤーを多く役職に割り当て、残りがVillager(村人)になる傾向があります。
          ですので村人の数はプレイヤー人数によってまちまちです。
          ・参加人数による詳しい割り当てはルール>役職配分表参照。

基本的な作戦

  • 村人はMVでは一番力の弱い存在です。貴方の目的は村側として最終的に狼に勝つために動くことと、『皆が楽しかったと思えるゲームにすること』です。
  • 基本的には村を有利に動かす力のある役職を守るために動くことや、出来るだけ狼を探す姿勢を見せて自分を狼側とは見せない努力が必要です。発言の少なすぎる人は吊られ易い傾向にあります。あなたが村人だと知っているのはあなただけです。
  • ※例外として1人だけCOした司祭(1CO司祭)、もしくは複数COの司祭が全てあなたを占いで『村人判定』した場合などに、確定白となります。
  • 狼側はSGを探し自分以外の者を代わりに吊らせようとします。その為に自分以外の者に疑いが向くようにします。貴方がそうなった場合、最後まで諦めず自分が村側であることを主張することや、その根拠、狼だと思う者の怪しい点を挙げることが必要です。
  • ※作戦の一つとして『自分を重要役職だと見せかけ、代わりに狼に噛まれることで狼から役職を守る』というのがあります。特に騎士は潜伏することが殆どで、村を守る大きな力を持つ騎士や錬金術師を守るために代わりに噛まれるのは、村人にしか出来ない仕事でもあります。狼を出し抜けば貴方は噛まれても立派に仕事を果たしたことになります。