※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

役職と勝利条件>Shaman(呪術師)


  このページでは役職別の基礎的な知識、勝利条件などを紹介していきます。

■Shaman(呪術師)


■各陣営の勝利条件

  【村人側の勝利】人狼と吸血鬼の全滅、さらに降霊術者がいない場合はゾンビより多いこと。
  【人狼勝利条件】吸血鬼死亡、村人側(+「狂信者」)と同数以上。
  (降霊術者が生存の場合、村人側(+「狂信者」+「ゾンビ」)と同数以上)
  【狂信者勝利条件】人狼の勝利。
  【ゾンビ勝利条件】人狼と吸血鬼の全滅、降霊術者死亡で村人側と同数以上。
   (降霊術者が生存の場合、村人側と同数以上でも負けになります)
  【吸血鬼勝利条件】最後まで生存。
  • 降霊術者はゾンビ(屍)を支配する力を持っていますので、降霊術者の生存中は【村人の数+屍の数】で村人側としてカウントすることが出来ます。
  • ※例1【村2人(内降霊術者生存)+屍1人】VS【狼2】だと、村側3狼2となって狼は勝利条件を満たせず、村はまだ負けません。
  • ※例1【村2人(内降霊術者死亡)+屍1人】VS【狼2】だと、屍は村側にカウントできないので狼に負けてしまいます。
  • ※例3【村2人(内降霊術者死亡)】VS【屍2人】VS【狼0】だと、屍は村側にはカウントできず、屍に負けてしまいます。
  • ※例4【村2人(内降霊術者生存)】VS【屍2人】VS【狼0】だと、屍は村側にはカウントされます。村側4名、狼0の村側勝利です。

■特殊能力・出現条件

  ・天候を安定させます。
  議論の時間を左右する力です。
  ▼必ずゲームに登場します。
          ・参加人数による詳しい割り当てはルール>役職配分表参照。

■呪術師の役職別コマンド

  • 特にありません。

■基本的な作戦

  • 呪術師の能力は『天候を“晴れ”“曇り”に安定させること。』(他の天候では、村の『昼』の時間が通常より早く過ぎてしまいます。)
呪術師は『生きているうちは』自分が呪術師だと証明することは出来ませんが、『自分が死んだら』天候が『雨』『嵐』『雪』など天候が荒れてしまい、『あなたが死んだら、あなたが呪術師だったことが証明されます。』
  • 呪術師は『妖精』のいない少人数村や、逆に妖精騙りの出易い多人数村でも、まとめ役を任されることは多いでしょう。
まとめ役を任されるかどうかは、村の皆が決めることなので、あなたには難しそうだと思われたらまとめ役をしなくていいかもしれません。
あなたが初心者なら、まとめ役を任されることは少ないでしょう。始めは他の人のまとめ方を真似していた方が良いと思います。
  • まとめ役をすることになれば、仕事は色々あります。

①まず1日の議題を出すこと。これは他の人がいろいろ追加してくれるでしょう。
②議論がスムーズに進むように、議題に答えていない人に回答を促したり、追加議題がおおくなったら一回議題をまとめ直したりすること。皆があまり喋らないようだったら、自分から質問してみること。
1日の終わりまでに、出切るだけ自分以外の全員の議題回答を集めなくてはなりません。
③1日の終わりに、残りの時間をフルに使って『1日のまとめ』を作ること。
『1日のまとめ』は、
  • 皆の議題回答
  • 自分の議題回答
  • 自分の感想や、明日の指示(自分が死んだ場合を考えて)

などになります。
これは始めはなかなか上手く作れないかもしれませんので、過去ログを見てうまいまとめ方をする人の真似をしてみるのが良いでしょう。
  • 呪術師にとって大切なことは、『あなたが誰よりも情報の少ない職業』だということ、そしてそれを忘れないことです。
何故なら、あなたが呪術師だとCOすればあなた以外の人は『自分は何の役職かと、あなたが呪術師だということ』を知っています。ですがあなたは、多くの場合は『自分が呪術師だ』ということ以外何も知らないのです。
ですので、多くの人の話を慎重に聞かなくてはなりません。あなたの強みは『皆があなたの意見を、他の人の意見より幾らか尊重してくれる』ことです。何故ならあなたは『みんなが、確実に村側だと分かっているから』です。