インプロ

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『インプロ』とは、 インプロ×OKAYAMAさん の説明を引用すると
インプロとは、
「インプロヴァイゼーション」の略で、「即興」という意味です。

もともとは、俳優のトレーニングとして考案された
数々のインプロ・ゲームの中には、
“伝える・受け取る・共有する”といったヒントがちりばめられています。

最近では、感性を養い、コミュニケーション能力を高める方法として、
教育、医療福祉、ビジネスなどの現場で大変注目を集めています。

  • 既成概念にとらわれることなく、
 その場の状況や相手に柔軟に対応する力を身につけられる。
  • 自分らしい表現を発見できる。
  • 相手のアイディアを受け入れ、自分のアイディアを広げていける。
  • 発想力、瞬発力が身につけられる。
  • 前向きに取り組んでいける行動力が身につけられる。
とあります

文章で説明してもなかなか伝わらないので実際に体験してみて欲しいです
最初の一歩を踏み出すのはなかなか勇気がいることかもしれませんが、何事も体験してみることが一番です
インプロの場合、「イエスアンド」というゴールデンルールがあり、どんな表現も受け入れられるため、安心して失敗できます(笑)
というよりも、むしろ積極的に失敗しましょうという感じなので気軽に参加してみたらよいか何と思います

興味がある方は、以下のようなところで情報を探してみていただければと思います

関東


関西


その他

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

プロフィール



雑記


趣味


コミュニケーション


産業カウンセラー


臨床心理関係











@wikiについて


リンク


他のサービス