夢や悩みを共有するワークショップ

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに

こんなワークショップがあれば参加してみたいと思っています
とりあえず、つらつらと書いているだけなので加筆修正する可能性があります
どこかでこんなワークショップやってないですかね?


目次



ワークショップの概要

数人のグループで自分の夢や悩みなどを打ち明けてお互いに励まし合ったり、情報交換をしたりする
週1回の頻度で集まって自分の経験談などを語り合う
(最低でも3カ月程度は継続したい)
これだけを読むとただの雑談会のように思えてしまうが、ルールをきちんと定め、目的をもってコミュニケーションをとることによって、有意義なグループにできると考えている





目的


最終目的

  • 夢の実現
  • 悩みの解決

期待する成果

  • 他の参加者の体験談を聞くことによって、自分の知識を広げる
  • 自分の夢や悩みを打ち明けることで、自分のモチベーションをアップさせる
  • いろいろ頑張っている人たちとのネットワークを築く





参加条件等


対象者

  • 夢がある人
  • 悩みを持っている人

参加の心得

  • 自分自身でワークショップの中からヒントを見つけ出すよう心がける(他の人に教えてもらおうとは思わない)
   自分に直接関係ない話でも見方を変えれば自分に当てはめられる可能性がでてくる
  • ワークショップでは基本的に自分の経験した話をする
  • 他の参加者への情報提供は良いが、アドバイスは時に「あなたは間違っている、変わるべきだ」というメッセージになりかねないので注意する
   提供された情報についてどう受け入れるかは本人の意思に任せる

禁止事項

  • ワークショップ内で話された内容について口外すること(秘密厳守)
  • 勧誘・宣伝のための参加





内容案

参加者一人ずつ時間を決めてテーマに沿った話をする
それに対して周りの参加者が感想などのフィードバックをする


初回

  • 自己紹介
  • 各自の参加目的(夢・悩み)

2回目以降

  • 近況報告
  • テーマに沿った話(テーマの例としては、趣味、苦労した経験、楽しかった経験など)




ご意見・感想

気軽にご意見・感想をお待ちしています
twitter またはメール(hirofujit%gmail.com)にてお願いします
※全角を半角に、かつ「%」を「@」に変えてください

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

プロフィール



雑記


趣味


コミュニケーション


産業カウンセラー


臨床心理関係











@wikiについて


リンク


他のサービス