ここ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エアコン電気代 PC管理

http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/
スマートグリッドとかスマートシティとか、キーワードだけは流行ってるし、ちょっと書いてみた。
どういうものかっつーと、エアコンからリモコンに向けて電気代・室温・湿度・外気温を送るらしい。
送ってもらったデータはリモコン内に蓄積されて、USBでPCに接続することでPC上で電気代とか運転状況を把握できる。
今までエアコン(に限らず)等の家電とリモコンは赤外線方式でつながれていたわけだけど、このエアコンでは高周波の電波を使ってる。コードレスフォンや無線LANのような高周波の電波を使う機器と干渉しないようにするのに苦労したそうな。
電気代や使用状況を管理したい機器は家の中にはたくさんあるわけで、TV・ビデオレコーダ・床暖房・風呂・照明・etc...。
色々な機器に応用できるね。これ。
でも一方で、常に家の中を高周波の電波が飛び交って、いつフリーズするかもわからないソフトウェアがそこかしこにあって。
何か嫌な生活だな。


ネット発アーティスト

SME傘下のアリオラジャパンから昨年デビューしたfumikaさん。
http://www.fumika-official.net/
携帯の音楽配信だけの曲を販売してるらしい。レコチョクオーディションなるイベントでグランプリを勝ち取った人らしい。
3万ダウンロードを記録しているとか。
レコチョクオーディションって、歌っている映像を携帯から送って選考するんだって。
http://recochoku.jp/pickup/feature/audition.html
別に音楽には興味ないんだけど、音楽配信だけで3万本("本"って言い方変か)売れてるって、CDなんかミリオンセラーなんか望むべくもなく、10万本売れれば大成功って時代に素直に凄いと思う。
やり方をちょっとかえて、人に目新しい何かを提供できれば成功できるんだなーと思った。

インテルがマカフィー買収

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE3EBE2E1818DE3EBE2EAE0E2E3E29494E0E2E2E2
最初に見出しだけ見て、なんでチップメーカーがセキュリティソフト作ってる会社を?って思った。
だってインテルってチップ屋さんだし、マカフィーは(情報セキュリティの)ソフト屋さんだし。
「インテルのポール・オッテリーニ最高経営責任者(CEO)は19日のネット上での買収会見で「コンピューターの世界ではセキュリティーが省電力、インターネット接続性と並ぶ重要な課題となっている」と説明。「同分野で実績のあるマカフィーを加え、製品・サービスを拡充する」と買収の意義を強調した。
」ってあるけど、もうチップだけ売っていてもしょうがないのか、インテルはトータルソリューションを提供する会社に変化していくのか?
良いチップありまっせ~、とても相性の良いセキュリティ技術もありまっせ~って売っていくのかな?

シーン7(Seane 7)

アドビのソリューションらしい。サイト事業者が自分の商品の画像データを作成し、それをシーン7のシステムはPCやスマフォなどの異なる端末に配信可能なように変換してくれる。
売りたい商品の画像やテキスト、音声などの素材を作成し、アドビに送るとなんかうまいこと変換してくれるらしい。
顧客(サイト事業者)は元の素材さえ作成すれば、あとはシーン7が要求のあった端末やユーザに応じて変換してくれる。
元々は「シーン7」というベンチャがあって、ダイヤルアップ時代から画像配信を手がけてきたらしいが、アドビの目にとまり買収されたとのこと。
http://www.scene7.com/jp/

ショットノート

ショットノートなるメモに書いたものを、iPhone専用アプリで読み取るとうまい具合に画面サイズぴったりに収めてくれるらしい。
安いし買ってみるか・・・。
http://www.kingjim.co.jp/sp/shotnote/