n-3104の備忘録
更新履歴
取得中です。

日記 > 2008-04-06


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最近、仕事の関係でPHPについて調べていたが、Webアプリ用に作られた言語なだけあって、よく出来ていると思った。ファイルアップロードなんかもJavaと比べるととても簡単に出来るし、入力内容の再表示も簡単に出来る。しかし、エンジンそのものが常駐しないためアプリケーションスコープ(staticでもよいが)を利用できないため、複数のリクエスト間で情報を共有する際にファイルもしくはDBの利用が必須なのはすこし残念な気がした。しかもファイルは追記ならばよいが、一部更新をしなければならない場合、コードを書くのも面倒だし、排他制御も含めるともっと面倒である。JavaならばコレクションをServletContextに入れたりすれば簡単に出来ることなのだが。。そのような意味でPHPはDBを前提とする言語だと感じた。まぁ、PEARとかPHPのFWにはその辺りの機能もあるのかもしれないが。それに、データをシリアライズしてファイルに格納すれば、似たようなことは出来なくはないのだが。。
そもそも、仕事で作るアプリはDBが前提なので、言語単体でのデータ管理機能はあってもなくても大して困らないのだが。しかし、ファイル操作周りについてはあまり意識していなかったので、ファイルの一部更新や行削除方法、ロックについて見識を深められたのはよかったかな。

名前:
コメント:
合計: -
今日: -
昨日: -