簡易プロフィール~パロディー4


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

中本博美簡易プロフィールパロディー4


中学時代に北多摩地区展覧会で落選、バレーボール大会は1回戦敗退、体育祭200mは激戦区で予選落ち、体育委員補佐もやり、高校時代は体育祭の全員リレーでアンカー候補に3回なり、実際は41人いるクラスの出場者40人の中で自分1人だけが漏れ、全て9位になるなど、運動神経の無いクラスを恨み、体育と文化委員補佐もやり、陸上競技会にも観戦に行き400mリレーのアンカーに一目惚れ、硬式野球で1年次にベンチ観戦し背番号は貰えず、ハンドボール部のキャプテンに一目惚れ、全国歌手オーディションでは3800人の壁に阻まれ不合格、3年次のサッカー大会では0-6で1回戦負け、2回留年してそのまま自主退学、数年後の高校閉校の際、5・6人の同窓会の役員に一目惚れし、2006年10月14日付の本当に強い日本の大学100にて、トップ100にも入っていない大学に入学するなど意味不明な進学、卒論も今流行りのコピペで東京大学名誉教授に怒られ、時給1000円で毎日8時間働いても全然稼げないファミマ夜勤で月給5万円、サークルでは2年次に宴会副部長と合宿所への電話係、車にはねられた後、3年次には幽霊部員、るーまにあ大使の前でデモを行なった団体の踊りを観、俺の拍手の音量が桁違いだったため大使館に拍手要員で2日間呼ばれ、浅草では2~3年生のみの3人~10人弱、10人前後の範囲内でデモをするなど意味不明な事をし、東大慶應を含む11大学4社会人団体のイベントの参加者になり、ユニセフ協会から第9回創価大学云々と明記された表彰状を貰った事を、当時の委員長から聞かされ、名門女子大生のおっぱいを100個ネットでコレクションし、26歳で誰もが知る零細企業のバイトを務めた現実があり、リードメール運営では初日に閉鎖するなど最短閉鎖記録を作り、2007年~9年は2次元アイドルのwikiを見て暇潰し。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。