簡易プロフィール~パロディー7


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

中本博美簡易プロフィールパロディー7


中学時代のなわとび大会では1回目でいきなり引っかかり、パン食い競争はその場でパンを食べていて最下位、体育祭棒倒しではぼこぼこにされ、体育委員の娘に告白するもあり得ないと振られ、高校時代は体育祭に出るなと言われ、日本人が切った事のない10秒台で100mを走る同じクラスの陸上部が大活躍、体育と文化委員の娘に告白するも冗談でしょ?と振られ、陸上競技会では弁当持ち、剣道部では毎日ぼこぼこにされ、硬式野球では1年次にベンチ入り出来ず、全国歌手オーディションを受けようとするも応募の仕方が分からず、3年次のサッカー大会では自殺点3点という逆ハットトリックを俺が達成し1回戦負け、在学中に高校が閉校すると聞き絶望感を味わい、大学へは進学出来ず、時給800円で週2日5時間働き細々と生活し、生活保護を申請するも却下されまた絶望し、ある年の町内会の餅つき大会で腰を痛め、リハビリのために通ったスイミングスクールの娘からいきなり、あたしの事を好きになっても告白しないでねと何の前触れも無く言われた数ヶ月後、その娘の事を好きになり発狂、年と共に餅つき大会で痛めた腰が更に悪化し、30代で天涯孤独を覚悟するも、何故か同級生と結婚。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。