※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジョン・フォード
(John Ford)
(1586~1640)

略歴

 オックスフォードで学ぶ。20歳頃から詩や散文を書き始めたが、主に劇作家として活躍し、ウェブスターデッカーとの共作の劇も書いた。単独の作品としては、兄妹相姦の悲劇を描いた『 あわれ彼女は娼婦('Tis Pity She's a Whore,1633)や、恐怖悲劇の傑作とも言われる『 張り裂けた胸(The Broken Heart,1633)がある。