※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Æ
(Æ)
(1867~1935)

略歴

 アイルランドの詩人。本名ジョージ・ウィリアム・ラッセル(George William Russell)。筆名のÆはラテン語のアイオーン(æon)から。アイオーンは通常、時間とか世紀などのある期間のことを意味するが、神秘主義的には高次の霊などの意味で使われる。幼少期から幻覚を度々見ることがあり、長じて神秘主義的傾向を深めた。アイルランドの文芸復興運動において中心的な役割を担った。その一方で学友であったイェイツとダブリンにヘルメス協会を設立し、神智学協会にも参加した。