※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ユードラ・ウェルティ
(Eudora Welty)
(1909年~2001年)

略歴

 ミシシッピ州ジャクソン出身の女流作家。南部の地方主義に徹した作家で、彼女の作品の舞台の多くは彼女の郷里を舞台としている。長編は一作のみに他は全て短編作品。

作品

 『 デルタの結婚式(Delta Wedding,1946)は代表作で唯一の長編。
短編集には『 緑のカーテン(A Curtain of Green,1941)、『 広い網(The Wide Net,1949)、『 黄金のリンゴ(The Golden Apples,1949)、『 イニスフォールンの花嫁(The Bride of the Innisfallen,1955)がある。
 中編には『 おいはぎ花婿(The Robber Bridegroom,1942)ポンダー家の心情(The Ponder Heart,1954)がある。