※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スタンリー・エルキン
(Stanley Elkin)
(1930年~1995年)

略歴

 ニューヨーク、ブルックリン出身のユダヤ系作家。後にワシントン大学教授となった。ユダヤ系作家の宿命的な重い現実に裏打ちされた知的なユーモアと言葉遊びを得意とした。1960年代~70年代に活躍した反リアリズム的な作家の一人。

作品

 『 ボズウェル(Boswell: A Modem Comedy,1964)は処女長編。
 『 グチ人間とオセッカイ人間(Criers and Kibitzers, Kibitzers and Criers,1966)は短編集。
 『 悪い男(A Bad Man,1967)は代表作で、ユダヤ系のデパートの社長が、突如逮捕されてしまうという物語。
 他に『 ディック・ギブソン・ショー(The Dick Gibson Show,1971)などがある。