続・アシ虐待


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

山田南平スレ!253~ロバ祭りは前スレ~

61 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/19(水) 06:10:26

いくら波でも、出してもない食事の費用を天引きはしない
いただきものの素麺やプレゼントのクッキーを
アシさんに食べさせたときは食費とられる
金額はものによって違って波(or抹茶)が決めてる

70 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/19(水) 07:25:36

食事がアシの自腹になってて
もらった食糧は現金精算なのは
そういう貸し借りのない方が
人間関係がさばさばするからだって
女の子同志はつまらないことでもめるから
めんどくさいと波は思っているらしい

81 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/19(水) 08:19:27

素麺にも混ざるんだよ、飽きるから時々だけど

303 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 01:09:36

アシさんは、世間をしらないで泣き寝入りのタイプと
とりあえず先が見えない仕事だから、仕事が切れるよりはちょっとでも稼いでいたい人が仕事とるというケースだと思うよ。
波平ちゃんのところの仕事は環境は悪いけど、事前にわかってると対策可能だし
資料をよこさないとか「とにかくこういうふうにして」とか幼児な要求はあれども
作業量はすくない。コマがでかいし、トーンワークないから。

波平夫妻はまっとうに抗議すると、では改善は次回からって逃げて次から呼ばなくなる。

310 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 01:44:41

>>303
ちょっと前の肉色で、朝焼けの空が出てきた回、
ああいうのがトーンワークというのか(そして嫌がられるのか)

立ち読みだからろくに覚えてないけど、
「アシさん、大丈夫だよ、朝焼けに見えるよ!」とか
訳の分からない柱? か「今月の一言」みたいなのが
あって、アシスタントに対して当てこすりなのかイヤミなのか、
またよく分からないことを言う漫画家だなあ、と思った記憶が。

315 名前:313 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 02:25:54

過去スレ243にあった。

柱:
>今回の海のシーンは、指定を伝えた途端にアシさんに悲鳴を上げら
>れました。大丈夫だよ!すごいよ!ちゃんとピンク色に見えるよ!

体育祭の日の夜明け、天と朝が見た空と海がピンクだって。

317 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 03:03:41

>315
「空と海をトーンでピンクに見えるように」ってだけなら確かに悲鳴ものだ。

320 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 04:19:42

>317
まじでそういう指定をしてくる
水平線の下書きだけしか描いてないところに
「ピンクで」と書かれても、はぁ?って感じ
ほかにも「ばーんっていう感じの遊園地」とか
「豪華なお城」とかね

335 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 10:43:56

てっきりおまけマンガは全部波が描いてるものだと思ってたんだが
アシさんに手伝わせてたの?
自分の髪のキレーなツヤベタもわざわざ指定してたとか?
もしそうだったら笑えるw

407 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 17:18:07

>>335
すごい亀レスだけど
アシさんが手伝ってるのはおまけまんがだけじゃなくて同人原稿もだよ

409 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 17:19:59

>>407
その原稿に給料は出てるの?

410 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 17:25:48

>>409
それで居残りになったら出ることもある

411 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2007/12/20(木) 17:31:40

出ないこともある、ってことか…

941 名前:ネズミおばさんとはたらくロバ [sage] 投稿日:2007/12/31(月) 17:55:27

むかしむかし、山の中の小さな村に、ねずみおばさんがすんでいました。
ネズミおばさんは毎月2回市場に粉を売りに行くため、麦を粉にひかなくてはなりません。
その時になると、ロバのお家の電話がなります リーン リーン
「もしもし、粉を引きに来て頂戴。そのかわりパンを五個もあげるからね」
山の中の村はとても遠く寂しい場所にあります。
やっとたどりついたロバの前に、ねずみおばさんは麦をつみあげました。
「さあ、これが今回の分。私はでかけたいんだから早くやってちょうだい」
ロバはとっても疲れていたので、ネズミおばさんに頼みました。
「ネズミおばさん、たくさんあるいてとっても疲れたの お水をちょうだい」
おばさんは言います
「いいとも、私はやさしいネズミおばさんだからね。外に井戸があるから自分で汲んでおあがり」
ロバは水を一杯飲みました。
「ネズミおばさん。水をのんだわ。仕事をしましょう」
「そうだね、お前が水を飲んでいるから遅くなってしまった。みんなが迷惑してるんだ」
そういわれたのでロバは一生懸命粉を挽きました。
途中であと2頭のロバがやってきて、みんなで3日3晩ずぅっと粉を挽きました。
その間、おばあさんは言うのです。
「お前たちは幸せだよ。他のところではもっともっとたくさんの粉を挽かないといけないのに
 うちではほんのちょっぴりでパンをもらえるのだからね」
「他のところではもっと丁寧にひかなくてはいけないんだよ、私は優しいからこれでガマンしてあげるけどね」
ロバが粉をひき終わると、おばあさんは粉を袋にしまい数を数えます。
すっかりつかれたロバたちにおばさんは言います
「おまえたちまだいるのかい?仕事は終ったなら早くお帰り。私は出かけるのだから」
「ネズミおばさん約束のパンを頂戴」
ネズミおばさんはロバに3個のパンを渡しました。
「ネズミおばさん、約束は5個よ。3個しかないわ。」
ロバが言うとおばさんは怖い顔で言いました。
「お前はうちの井戸の水を飲んだじゃないか。それにうちの庭で粉を挽いたんだ
 うちにこなきゃりゃパンなんか手に入らないのに、なんてワガママなロバなんだ」
ロバは悲しくなりましたが、とても疲れていたので3個のパンを持って、遠いおうちまで帰りました。

942 名前:ネズミおばさんとはたらくロバ(2) [sage] 投稿日:2007/12/31(月) 17:55:44

ある日ロバはネコおばさんの家に呼ばれました。
「粉を挽いて頂戴、パンを5個あげる」
ネコおばさんの家にはもっとたくさんの麦があって、ロバは4日4晩粉を挽きました。
粉をひき終わったロバにネコおばさんは、ロバにパンとスープを食べさせ、暖かい布団に寝かせてくれました。
そして、すっかり休んだロバが目覚めると、6個のパンをくれました。
「ネコおばさん、約束は5個よ。それに私はネコおばさんのパンを食べたしお水も飲んだわ。パンを減らさないの?」
ネコおばさんは少し悲しい顔になりました。
「お水を飲んだらパンを減らすのは何処のおうち?」
「ネズミおばさんのおうちよ」
いつもネコおばさんと働くロバたちが驚きました。
「なんてひどいの」「他の人にもおしえてあげなきゃ」
ロバも驚きました。いつもネズミおばさんと働いていたので、それが酷いことだと知らなかったのです。

次にネズミおばさんの所にいくと、ネズミおばさんはたいそう怒っていました。
「うちの事をひどいと嘘をついたロバがいるよ!」「私はちゃんとしているのに!みんな文句をいってばっかりだ」
「文句がないからうちにくるんだろうに」「きっとネコが私をねたんで逝ってるんだ」
ねずみオバさんが怒っているので、いつもの仕事がもっともっと疲れる仕事になりました。
ねずみおばさんが眠っているときに、ロバは他のロバにネコおばさんの家の話をしました。
驚いたことに、他のロバたちは他所の家の事を知っていました。
「でも、仕事をしてあげないとかわいそうだから。」
「もうここに慣れたしね、他の場所ではいっぱいパンをもらえるから」
仕事が終わると、ネズミおばさんは怒っていたけど、パンを3個くれました。
「また電話するからね」といわれてロバはうなずきましたが、
それからもう二度とネズミおばさんの家には行きませんでした。
そして、残ったロバやネコおばさんのために、
ネズミおばさんの家での事はずっと人にはいいませんでした。

946 名前:元アシ [] 投稿日:2007/12/31(月) 18:34:33

>941>942
まるで見て来たかのよう…


喉が渇いたのでお水を下さい→井戸があるから自分でくんで飲め
お茶か何かを頂きたいのですが→コンビニあるから買ってこいよ




あまりに当たっていたので驚きました
あなたはもしや…

975 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2008/01/01(火) 22:02:23

ロバにならないロバ

波平ちゃん。
作品に「無条件に甘やかされたい。人から仰がれたい。お姫さま扱いして欲しい」って中二願望がダダモレだけど。
せめて、眉毛を整えて、顔と鼻の下は剃ろうよ。
髪の毛はちゃんとブローしなよ。仕事が忙しくてブローできないならもっとマメにデジタルパーマにしなよ。

あと、あんた20台の頃はサラサラショートだったのに、最近くせ毛っぽい~とか言ってるけど
それ、加齢と、ブローしないからだから。
朝、髪の毛だけ洗って、ドライヤーで乾かすのと ブロー&セットは違うから。
最近は知らないけど、アシさんが朝とか仕事あけにブローやセットするのにまでケチつけてた。
(多分、波平ちゃん的には栗汗ついた ダゾ なフレンドリーな一言。でも光熱費取るやつに言われたらタダの嫌味だよね)

上記の事から
今、小学校高学年の娘の今後
すげーかわいそうになる。

986 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2008/01/02(水) 02:03:35

>>975
あったあった>ブロー&セットにケチつける
仕事場でお洒落しても意味がないとか
いくらプローしても誰もそんなとこ見てないとか

波にとってはお洒落にまつわる行為はすべて敵視の対象なんだろうね
だから自分はしない、それを自分が素でもイケてるからと言い訳してる


山田南平スレ!254~迎春・ネズミ年にロバ絶賛募集中~

112 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2008/01/04(金) 21:30:07

>>111
自分が辞めたら、他のアシさんが余計酷い目に…って
アシさん達が共依存みたいになってるのかね。

自分が聞いた範囲だと、臨時先の人全員でそれとなく辞めるように言ったらしいけど。
なんかねえ…アシ代未払いの先生の方がまだマシらしいからね。
あの腕があれば、もっといい所があると思うんだけどねえ…


山田南平スレ!254~ジャパニーズプリティボーイ(笑)~

719 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2008/01/27(日) 21:59:26

ユキの原稿の進め方が悪くて予定オーバーだったのかもしれないけど、
いつものアシスタント2人を完全に帰宅させてしまって、編集部からの
臨時アシ1人だけで追い込みってのも何だか変。
通常の人達に加えて、臨時をプラスならまだわからなくもないが。
それくらい金子クンが有能なのかもしれないけどさ。

723 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2008/01/27(日) 22:48:40

並兵ちゃんとこがそうだからじゃない?
並兵ちゃんとこは、よそで言う修羅場はない。作業も少ない。
アシに効果入れさせてたら、さっさと返したりしてたよ。
自分だけで描くと、壁の直線とかだけ。
ベタと簡単なトーンは超賃金安いアシかメインさんがやる。
で、あの白スカ原稿ができるわけ。
アシに仕事待たれると機嫌悪くなるの。アシが仕事待ちなら仮眠とらせてあげればいいのに勿体つけるし。

731 名前:名無し草 [sage] 投稿日:2008/01/27(日) 23:52:41

>>726 言わないけど、普通は仕事無かったら自由にしててとか
別室作業するとか
マネや古参アシさんに流れみさせて休憩取らせたりするのに
どうでもいい話したりとか、別室にいったきり帰らないときでも
休憩してると後からなんか注意されたり微妙な嫌味いわれる。

でも言われないでやさしいときもあった。
作業量は本当に少ないから
他との掛け持ちで金払いが悪くないとか
デビューしたくて時間の欲しいなら交通の便が悪くてもやるかもね。

ちなみにバスは、 http://www.iges.or.jp/jp/access/bus.html  
30分に1本じゃないから 
これで午後時間内に来い、タク代でないってさー

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|