波の思い出さんは語る


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

山田南平スレ!252~書けないんじゃなく書かないだけなの!~

389 名前: 波の思い出  [sage] 投稿日:2007/12/16(日) 20:00:35

みかしゃんはわりとせっかちでテキパキと仕切りたがる人。
周囲から頼りにされたり、「このひとがいないとだめだ」といわれるのが好きみたい。
大家さんとわんこの世話という名目で同居したのもそういう理由。
でも大したことができるわけじゃないし、考えも意外と浅薄。
いかにも女の子っぽく頼りなくてぐずぐずしてるような人は嫌いだったらしいが、
波に出会って「かっこいい」「すごーい」といわれる快感に目覚めたみたい。
自分でも「まさかこんなに夢中になるとは思わなかった」といってた。

冷静に見て、みかしゃんは波の言うようにかっこよくは見えなかったし
何でもできる頭の良い頼りがいのある人にも見えなかった。
波がみかしゃんの友人知人と会うようになってからは、
もっと見目が良くて自慢できる人がいたら乗り替えたいという下心もあったみたいで
実際に大家さんとかMさんとかもっと別の男性とかにコナをかけたこともあったけど
みかしゃんに対する遠慮を差し引いても、はっきりいってまったく相手にされてなかった。
波に捕まるような人の最高レベルがみかしゃんで、
みかしゃんを誉め讃えてくれる人の最高レベルが波という
どこから見ても割れ鍋に綴じ蓋コンビというのが周囲の評価だった。

392 名前: 波の思い出  [sage] 投稿日:2007/12/16(日) 20:19:20

波は仕事でもプライベートでも誰かから指図されたり注意されたりするのが大嫌いで
抹茶がマネジャーとして担当編集との打ち合わせをするようになったもそういう理由。
でも担当の意見を柔らかく波に伝えるという交渉力が抹茶にあるわけもなく
間もなく抹茶が波の代理として打ち合わせをすることはなくなった。
波にとっても、抹茶に対する熱が冷めるのに拍車をかけただけだった。

みかしゃんがサブマネジャーっていうのは、一緒に台湾旅行するための口実。
仕事のスケジュール管理や作品についての作業やアドバイスが抹茶の担当で、
プライベートで波を気持ちよく過ごさせるよう気を使うのがみかしゃんの仕事
という風に説明していたけど、担当には内心で笑われていたと思う。
バレないようにとみかしゃんはわざわざサブマネの名刺まで作っていたけど
どこからどう見てもバレバレで、仕事ごっこの域を出てなかった。

抹茶は「波が気分よく仕事をしてくれるなら何でも構わない」というスタンスで
体調も優れないし瓜の世話もあるからという理由でみかしゃんとの旅行を黙認。
白線側も、家族総出の旅行よりはカップルの方がましと思ったみたい。
抹茶にしてみれば、24時間体制で波と一緒にいて
機嫌を取るのが嫌だったんじゃないかと周囲では噂されていた。

398 名前: 波の思い出  [sage] 投稿日:2007/12/16(日) 21:34:55

波語録

「読者なんて勝手だよ。私の考えや物語の展開を無視して
こうしてほしいとか贅沢ばっかりいうし、
思い通りにならないと不満ばっかりいってくる。
その人を喜ばせるために漫画を描いてるわけじゃないのに」

「ストーリーを追ってるだけなのは漫画読んでるとはいわない。
もっと絵から読み取れることだっていっぱいあるのに
みんなもっと頭を使って漫画読もうよ」

「プレゼントをくれるのはいいけど、うちの家族構成とか考えて、
もっと必要な物を選んでくれればいいのに。
ちゃんとおまけ漫画読んでればそのくらい考えるよね」

以前ここでロバされてた
瓜と同じ幼稚園の子について「白痴っぽくてかわいい」という評価や
大家さんのわんこに対する「安楽死させるのが飼い主にも犬にもベスト」や
大家さんの荷物が片づかないことを愚痴るみかしゃんに「火を付けちゃえばいいのに」は
波本人が「こういうことをいってあげたんだよ」って語ってたから本当だと思う。

414 名前: 波の思い出  [sage] 投稿日:2007/12/16(日) 23:02:46

>>405さんは私ではないが、水道光熱費天引きの話は本当。
波にいわせれば「漫画描くのにお風呂に入る必要はないから」。

542 名前: 波の思い出  [sage] 投稿日:2007/12/17(月) 05:10:26

レズ日記をつけるにしても、少しでも家族のことを考えるなら
誰にもバレないようにみかしゃんとの間だけの秘密にしとけばいいのに
二人して各所で「実はもうひとつ日記を書いてる」「秘密の日記がある」と誘い受けしまくり。
発見して欲しかったとしか思えない言動をした上に、一部にはURLも教えていた。
日記の存在が明るみに出た後、心当たりにバラしてないか探りを入れていたが
あまりにも心当たりの対象が多すぎて特定できなかった。

日記がバレて抹茶からネット規制された後も、波がここに参戦することがあり
それすら黙っておけず「内緒で書き込みしちゃった」とバラしまくっていた。
波はどうも、誰にも言わないで密かに何かをすることができない性格らしい。
抹茶もそういう波の性格を承知していて、何かあったら自分にだけはバラしてくる
と思っていたのに、その立場をみかしゃんに奪われたことに立腹していた。
最もみかしゃんでさえも全てを知っていたわけではなく、
幹部信者や全く別の第三者だけがなぜか知っていることも多かった。

543 名前: 波の思い出  [sage] 投稿日:2007/12/17(月) 05:18:59

アシさんの扱いのひどさについては、抹茶もある程度承知していた。
それをネタに「僕が奥さんに言えば待遇が変わるよ」みたいにして
セクハラっぽく関係を迫ったことまであった。
レズ日記の一件以降、波も抹茶のすることにはケチをつけなくなってたし
抹茶もこれで波の動きを手中に収められるかと思ったら逆にウザがられるし
家の中がかなりギクシャクした雰囲気になっていたみたい。

抹茶が横浜市大卒っていうのは釣りかガセだと思う。
抹茶は以前にチャットで「市大を受験したけど落ちた」と書いていた。

546 名前: 波の思い出  [sage] 投稿日:2007/12/17(月) 05:49:48

>>544
うん、ごめん、このくらいで最後にしておく。

幹部信者同士もお互いに連絡を取っていたし、
波からそういう情報を聞いた者同士も付き合いがあったし、
後からお互いに持っている情報を付き合わせてみるとこうなったってこと。
波は、自分がいろいろな集団に属していて、自分以外の人は
波を介してしか付き合いがないって思ってるみたいだけど
まったくそんなことはない。
特にレズ日記が公になった直後から、周囲に事情を聞かれることもあって
お互いに連絡を取って状況を把握しようと努めた結果、判ったことも多い。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|