※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トラックブランド


Venture(ヴェンチャー):ノーマルトラックの代名詞になっている。”普通のトラック”の意味合いで「ヴェンチャートラック」と言われる事がある。
Randal(ランダル):切れ角が大きい為、踏み込みで得られる曲がりが大きい。リバーストラック。
Gullwing(ガルウィング)┬CHARGER(チャージャー):ランダルトラックとほぼ同じ構造。リバーストラック。
Gullwing(ガルウィング)└SIDEWINDER(サイドワインダー):2段構造のトラック。通常のトラックよりも倍傾けることができる。
Seismic(セイスミック):ブッシュを使用しないスプリング式のマシントラック。安定性が非常に高い。傾斜角(30度/45度)によって性能が大きく変わる。
Carver(カーバー):フロントが振り子式に稼動するシステムトラック。
V-Shocker(ブイショッカー):サスペンション付きマシントラック。抜重動作のあるトリックの練習に向くが重い。
Exkate(エクスケート):トーショントラック。独特の球状ブッシュを使用する。反発力はやや弱いが、踏み始めから踏み抜きまでテンションの差が少ない。
Revenge(リヴェンジ):トーショントラックとノーマルトラックとの中間程度の踏み応えがある。
Gravity(グラヴィティ):特徴的な物として、スラスタートラックが挙げられる。左右に振れるトラックで、且つカーバートラックよりも反発力は低い(スタスター2というモデルになりテンションの調整機能も搭載された)。
Holey(ホーリー):耐久性が抜群(といわれている)。リバーストラック。
BENNET(ベネット):オールドスクール時代の形状を守り続けているブランド。四角いハンガー部が特徴。
PARIS(パリス):ランダル・ガルウィングチャージャーと同じくリバーストラック。LOADED社が標準トラックの一つに採用している。

名前:
コメント: