※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

俺の作った改造バトロワを友人にプレイさせてみた ◆qwglOGQwIk




ありえないありえないありえない。
やたらどSの友人に変なマリオをやらされるのも普通じゃないが、バトロワなんてものに参加させられるのはもっとありえない。
いやマジどうしよう、まさかマリオ動画は飽きたから気分一新バトロワなの?そうなの?
答えてくれど畜生おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

あ、ちなみに俺の名前は通称友人ことキバ君です。どMどM言われてるけどどMじゃないんだからね!
そんなわけで僕は何故か日本の科学力ではありえない突然ワープなんてさせられて見知らぬ町の中に居るわけですが、幸か不幸か誰も居ません。
せっかくなので、僕の手の内にやっぱり何故かある袋を開けてみます。

――あー、すっげえ微妙……

ちなみに僕の支給品は何だったかというと、なんとあのメタルブレードだ。
メタルブレード、ロックマン2をプレイしたことがある人なら分かるけど八方向に打ち分けられて攻撃力は高め、燃費抜群。
これだけ聞くと当たり武器みたいですが、チップです。
ご丁寧に『ロボットじゃないと使えないYO☆』なんて書いちゃってくれてます。そんな気遣いいらないからホント。
まぁ、僕みたいな平々凡々な日本人に殺し合いをさせろといっても無理なので、諦めよう。
そんな僕が溜息をついてるところ、孔明の罠の予感がしてちょっと後ろを振り向いてみたんだ。
そしたら居たんだよ、どっかで見た剣を振りかざす子供が。

「ヒョッヒョッヒョ」
「のうぁ!危ねえ!いきなり何をする!」
「何ってこれは殺し合いだからね、お前の首を頂くだけよ」

名前すら名乗りませんか、どうみても丸腰の僕にとって交渉の余地無し、さあ逃げよう。

「ヒョッヒョッヒョ、逃げても無駄だ!」
「残念だが、オレのライフはまだゼロじゃないんだぜ!」

剣をしっちゃかめっちゃかに振り回す子供。あーニコニコ動画にそんな口調のキャラが居たような……
誰だっけな……って危ねえ!
ヤバイ、死ぬ、うん、マジ死ぬ。tktkタイムってレベルじゃねーぞ!
お、曲がり角だ。ここで体を反転、そして勢い良く蹴るッ!
決まった、喜びの舞をしたいぐらい決まった。
例の子供は剣を落として尻餅をついている。そんじゃま剣を頂いて……
ドシュン、グシャリ。
派手な音がした後、嫌な音とともに例の子供がグズグズに事切れて、目の前で赤い何かに化けた。
……凄い嫌な気分だが、こんなことをやった下手人を見ないと、俺も殺されるかもしれん。
目の前には、銀髪の綺麗な女の人がいた。赤十字の帽子を被ってるってことは看護婦さんなのでしょうか。
それにしては過激だなぁ、過激すぎるよウン。

「あ、あの……、助けてくれて…」
「別に助けたつもりは無いわよ、はぁ」

その女は人を殺したというのに、溜息をついている。これはヤバイと俺のカンが告げている。

「あんたは……、一体誰なんだ」
「そういえば名乗ってなかったわね、私は八意永琳。月の頭脳、八意永琳よ」

月の頭脳なんていっちゃってる。これはマズイマズイマズイですね。
俺は剣を手元に拾うと、さっさと逃亡準備をする。

「それじゃあ永琳さん、さらば」
「待ちなさい」
「一体ナンのようでしょうか?」
「悪いけど、あなたには死んでもらうわ。ごめんなさい」

謝られても困ります。全力逃亡決定です。

「逃がさないわよ。操神『オモイカネディバイス』」
「ひ、必殺技ですかぁぁぁぁ!!!」

後ろを見るとものすごいスピードで綺麗な弾が追ってきます。
こりゃ逃げても無駄か、いや、逃げながら避ける。
うぉぉぉぉぉぉ!マゾゲーマーなめんなよ!こう見えても怒首○蜂クリアしてるんだぜ!
というわけで気合避けじゃあああああ
避ける!避ける!飛ぶ!俺ってきっと今輝いてるよ!
アッー!掠っただけで結構熱い。これは被弾したら死亡確定くせええええええええ!!!!
ヤバイヤバイヤバイ、ボム無いけど大玉3つ、どう考えても避けられねえええええ
ええい、ままよ。頑張れ俺の剣ぃぃぃぃぃ!
そういって俺は後ろを見返し、どこかで見た立派な剣を大玉三つ目掛けて薙ぎ切りを仕掛ける。
やった!切れたよ切れたよ!SUGEEEEE、アッー剣が吹っ飛んだぁぁぁぁ
ザシュっと音がして、剣が永琳の肩にぐっさりと刺さりました。

「くっ……」
「あ、あの、大丈夫ですか」
「心配して貰う必要は無いわよ。私は不死だもの……」
「はぁ……」

やっぱり電波ちゃんらしい。可愛い子に限って地雷なんだろうか。心配して損した。
剣を肩から豪快に引き抜くと、永琳さんは剣を持ちながらやっぱり弾をどっかから出してきました。
やべえ!心配なんてしてる場合じゃなかった!逃げろ!

「アッー!」

突然目の前がブラックアウト、その後盛大に尻餅。
だが躊躇してる場合じゃない。
こっちは完璧に丸腰だ。よく分からないが永琳の姿は見えないし逃げよう。
ああ、ケツが痛い……。



「逃げられたか……」

道路の真ん中にあいたマンホールを見る。残念だがもう見失っただろう。
そして私は肩から今直流れ続ける血が、何かおかしい事を裏付けていると確信していた。
私は服を千切り、それを肩に硬く巻き付けた後、止血を始める。
思ったよりも傷は深いようで、血は中々止まることなく服を血で赤く染めている。

私が感じた疑問点、それはこのバトルロワイヤルという殺人遊戯もそうであるが、より切迫した点がある。
それは私が本来持っている力が大幅に制限されていること。
弾幕形成をするだけでかなりの力が消耗されるし、空を飛ぼうと思ったのにまったく飛翔することができない。
それだけでなく、私の不死の力さえも封じられている。普段ならばとっくに傷は塞がっているだろう。
一度は憎みさえした不死の肉体だが、こうして封じられるとその忌々しさに腹が立ってくる。
それはつまり、あの悪魔たちは私たち月人の英知さえも凌駕する力を持っているという事実を突きつける。
月の頭脳たる私でさえ、抗うことが出来ない不思議な力。

「一度はまだ分かるけど……」

そう、私が不思議な力に巻き込まれたのはこれで二度目。
正確には一度目の途中で二度目に巻き込まれたといったほうがいい。
私は幻想郷でようやく落ち着いた暮らしをできると思ったところ、突然巻き込まれて古代中国に飛ばされたのが一度目。
そして私が麗江攻めを終え、ようやくゲンドウ軍を追い詰めようと思った矢先に二度目だ。
私が居なくても社長や皆が居れば、ゲンドウ軍はたやすく追い詰められるだろう。
ニート軍も気がかりだが、それ以上に気がかりなことがまだある。

「はぁ、あの男が居なけりゃこんなことをしなくても良かったんだけどね……」

ニート、働きもしないし前線にでりゃ邪魔ばっかりする無能な屑男。
でも人の話はよく聞くし、意外と気が回る所は認めている。姫様以上に手がかかるけど、そんなに悪い奴じゃない。
それにあいつはなんだかんだ言ってニート軍の君主だし、あいつがいないと姫様だけでなく皆が困る。
私はこうしてまた変なことに巻き込まれたわけだが、永遠亭や他のみんなはまだ古代中国で訳の分からないまま巻き込まれている。
ニートが居なくなれば、彼らが古代中国から元の世界へ戻ることができなくなってしまう。
そして私は幸か不幸か、この悪趣味な殺人遊戯に巻き込まれているニートを見つけてしまった。
あのニートのことだ、またうはwwwwwおkwwwwwなどと言って、いらぬトラブルを抱えているか、とっくに死んでいるかだろう。
悔しいが、あの男と生きて再会できる確率は限りなくゼロに近い。
だからこそ、私が戦わなければいけないのだ。
願いを叶えるというのは眉唾物だが、この殺人遊戯に抗ってみた所で私はどこへ帰れるのかさえ分からない。
姫様が古代中国に閉じ込められても駄目、私やニート軍の皆が無事に幻想郷や元の世界へ帰れなければいけないのだ。
ならば無駄な脱出に賭けるよりも、古代中国から私たちを連れ出せるあの悪魔たちと取引をしたほうが早く済むだろう。
これが私の戦う理由。

「すみません、姫様」

私は、無事に姫様や皆の元へはもう戻れないだろうなとふと思った。







「うはwwwwwwおkwwwwww助けてえーりんwwwwwwww」


【E-3 町・下水道】
【友人@自作の改造マリオを友人にプレイさせるシリーズ】
[状態]:ケツが痛い
[装備]:なし
[道具]:支給品一式、メタルブレードのチップ
[思考・状況]
1.逃げる
2.作者に会ったら説明を求めた後ぶん殴る

※メタルブレードのチップ
ロックマン2の有名武器。威力優秀攻撃そこそこ範囲十分。チップなのは某漫画の影響。
チップなのでロボットキャラか、チップを使える武器が無いと使用不能だが、ロックバスターじゃなくてもOK。


【E-3 町】
【八意永琳@東方シリーズ&新世紀 東方三国志~ひぐらしの憂鬱~】
[状態]:肩に大怪我
[装備]:王者の剣@DQ3
[道具]:支給品一式、不明支給品一つ
[思考・状況]
1.怪我の治療
2.ニートを探す
3.ゲームに優勝し、悪魔と取引をして皆が元通りになれることを願う。

※永琳は自分の力が封じられていることを認識しました

【A-5 大樹】
【ニート@現実&新世紀 東方三国志~ひぐらしの憂鬱~】
[状態]:健康
[装備]:?
[道具]:?
[思考・状況]
1.助けてえーりんwwwwwwwww


※ニートと八意永琳の登場時期は、新世紀 東方三国志~ひぐらしの憂鬱~ 64(赤壁の戦いっぽい)の後あたりから


【インセクター羽蛾@遊戯王デュエルモンスターズ 死亡】
【残り 68人】



sm03:崖っぷち 時系列順 sm05:いわゆる一つの裏技
sm03:崖っぷち 投下順 sm05:いわゆる一つの裏技
  友人 sm33:外山恒一のなく頃に 友人悲惨編
  八意永琳 sm57:題名なんておこがましいと思わんかね
  インセクター羽蛾 死亡
  ニート sm07:ニートロールムスカ添え



|