二岡スレができるまで


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

~その1 二岡、はじまり~

現在は巨人小笠原スレとは対極の"ほのぼの"な二岡スレ。
しかし、そんな二岡スレも殺伐とした時代があった。
時折聞かれる「小坂スレ」はなんなのか?という人も多いのではないだろうか。

パンダスレが絶頂期を迎えている頃、「○○な選手スレ」が数多く立つ。
そのスレタイは病的ともいえるほどであり、熱烈なアンチ巨人がゴミのように立てていた。
スレタイの過激さは現在の巨人小笠原スレと通ずるものがある。

とにかく二岡批判が多かったため、このスレッドは移籍してきたものの、
(打撃を期待されていたわけではないとはいえ)あまりにも打てず、試合に出ていない「 小坂 」が立てているというネタが確立。

いつしか二岡批判のスレが立つと「小坂自重しろ」「小坂いい加減にしろ」などという書き込みが増えていく。
さらに小坂を持ち上げるスレ=「小坂スレ」も立ちはじめるなど、ひとまずはネタの熟成がここに見られる。
この頃小笠原は主に「キャッシュマン」と呼ばれており、「カッス」が定着するのはもう少し先のようである。


~その2 二岡、代打小関~

今でも「ルンバ」と並んで揶揄される「代打小関」。
移籍に伴いその話題は減ったが、頭に残っている人も多いかと思われる。
その試合の実況スレッドでは「さすがに二岡に同情した」という書き込みも多かった。
二岡スレを立てているアンチも少しばかり同情したのか、ややスレが立つ頻度が落ちる。

しかしそれもつかの間、7月後半-いわゆる夏休みになると再び激化。
甲子園実況と共に猛威をふるった。
これはやはり9月始まりまで続き、かなりの数となった。

そして巨人の二岡智宏選手とは全く関係のない、いわゆる "巨人二岡スレ" が立ち始める。
巨人小笠原スレとはやや見劣りするが、やたらと下ネタ不謹慎なのは全く同じである。


~その3 二岡、CS敗北~

2007年巨人のシーズン優勝が近付くと「○○な選手」スレは少なくなっていき、いよいよ巨人二岡スレが乱立。
「巨人二岡、○○で死亡」など、やはり不謹慎なスレが目立つ。。
巨人小笠原のように>>1が長文ではなくほとんど一行、いつもの原ネタで立つことが多かった。
中には「巨人二岡」ではなく「二岡、」から始まり死亡するスレなどもあるが、一体これはどのようにごまかすのだろうか…

○○な選手スレでの選手叩きは藤村・坂本、そしてクライマックスシリーズ戦犯古城にシフト。
そしてこの頃に立った二岡、愛する女性を守って死亡あたりから"死なない"二岡のスレッドが立つようになっていく。
巨人二岡、巨大迷路でギブアップ【台風】二岡、田んぼの様子を見に行く【上陸】etc...

ここに、現在まで続く二岡スレが誕生した。

~その4 二岡、全盛期~

2007年オフから2008年は二岡スレの全盛期と言っても過言ではないかもしれない。
死なない二岡スレに加え巨人二岡スレも立ちまくり、まさに野球chは二岡状態。
今も語り継がれている二岡、暖かくして寝る東名高速厚木IC付近二岡を先頭に10kmの渋滞などが生まれる。
q
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。