二岡、被災した小坂にエールを送る。


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


1 : 風吹けば名無し :2011/06/16(木) 22:20:03.55 ID:lcE1nhJi
小坂(37)は仙台市内の避難施設で記者会見を行い、以前起きた二岡スレ乱立事件について「知らない」と述べながらも、
「もしそういったことが仮に起きたのならば、それは彼(二岡)にも問題があったのではないか」と述べ、二岡サイドにも落ち度があったという認識を示した。
この件に関して小坂が口を開くのは初めて。
一方で自分が犯人と目されることについては「甚だ心外で訴訟も辞さない」「なぜ僕がおしりかじり虫如きを相手にする必要があるのか」
「選手会長に就任してオフにトレードに出される選手があるらしい」「二岡、冷たくなって眠れ」など言いたい放題。
二岡との確執が続いていることを暗に認める結果となった。

一方、札幌市内を移動中に小坂が被災していることを記者から聞かされた二岡(35)は、「それは朗報だね」「(早く)逝かんのか?」
「(来世に)切り替えていけ」とエールを送るとともに、被災地へ寄付をしたことについて、
「彼(小坂)に行き渡る可能性がある。これは失敗だった」と語り、後先考えず送金したことを終始悔んでいる様子だった。(ロイター)

2 : 風吹けば名無し :2011/06/16(木) 22:20:56.30 ID:RQSKqQv5
ビッグカッス本日お披露目

3 : 風吹けば名無し :2011/06/16(木) 22:21:57.76 ID:stf+KBwL
せめてフルネームで書いてやれよ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。