財政政策論 高木(勝)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【講義名】財政政策論
【担当者】高木(勝)師
【問題】( )内は穴埋め
1.租税の目的について簡単に説明せよ
2.アダム・スミスの租税原則を4つ書け
3.所得控除を2つ挙げよ
4.わが国の所得税率表で課税所得が1100万円の人の税額を算出しなさい。計算式も書くこと
5.サイモンズは個々人の租税支払能力が十分に反映し、そして2時点間の経済力の変化を表す所得は( )と( )であるという、包括的所得概念を唱える
6.帰属所得には( )と( )とがある
7.水平的公平とは何か簡単に説明せよ
8.フリンジ・ベネフィットとは( )などと訳される
9.租税が中立でなければならない理由を2つ挙げよ
10.わが国の主要な地方税制は( )、( )、( )の3つである
【補足】
教科書持込可。出席は毎回教科書の読みで指される。評価は出席点も考慮するっぽい。