人文地理概論 品田


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【講義名】人文地理概論
【担当者】品田師
【問題】1.手書きされた世界地図を一種の「メンタルマップ」として教材・資料に利用する場合、有効性や意義、使用するときの注意点などを具体例をあげて説明せよ。また、「メンタルマップ」の意義、「?(申し訳ない、名前忘れた)の研究事例」を必ずいれて説明せよ。(配点50点)
2.以下の語句について説明せよ。(配点50点)
 ①商圏②計量革命③文化景観④谷口集落⑤環境決定論
【補足】出席は不定期にとるが、ビデオを見た感想・ちょっとした地図作成など課題を果たした上で、その課題を提出するという出席方法をとる傾向が強い。教職をとっている学生は必須の講義である。就活や教育実習などで事前に講義に出れないことが分かっている場合、師にその旨を伝えておけば、レジュメは残しておいてもらえる。