必需品の緊急配布について

藩国民の皆様にお知らせです。
インフレへの対応声明にてお伝えした通り、
私たちキノウツン藩国は当面の間
他国からの流通が途絶えたとしても生活を継続・自給できるだけの備蓄を行って参りました。

私たちキノウツン藩国内においては、帝國宰相府・涼州藩国との聨合により
今回のインフレの影響が比較的少ない通貨「わんわん」を
主たる流通通貨として使用していた事から
藩国内における流通は他国に比べ落ち着きを見せているといえます。

しかし今回のインフレにおける共和国の混乱により
他国からの物資流通が一時的に麻痺する可能性があることから、
キノウツン藩国政府は備蓄国庫を開放し
食糧及び生物資源の無償配布を順次実施することを決定いたしました。

配布は各地域ごとに随時行っていきますので、
藩国民の皆様におかれましては地域の方々と連携し合い、
藩国からのご案内にご協力いただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

繰り返しになりますが、
藩国では皆様の生活を保障する為に準備を続けて参りました。
皆様を困窮させる事は断じて、ございません。
どうか飛び交う情報に踊らされること無く、
ご理解とご協力をいただきますよう、重ねてお願い申し上げます。



(声明:比野青狸)
(認可:摂政・浅田、摂政・比野青狸)


2011/2/3 22時45分追記:
http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=14545
上記Q3の質疑結果を受け、

23:キノウツン藩国:食料-10万t、生物資源-10万t

上記の消費を行います。(政策提出所及び金庫番BBS申請済)