国外からの犯罪への対策

ネット文化の盛んなキノウツン藩国では、
ネットを悪用した犯罪も近年増え続けています。

それに対抗すべく、藩国警察は電子犯罪専門チームを編成。
これらの犯罪の取り締まりに全力を挙げています。

しかし最近犯罪者側も学習を重ね、
キノウツン国外からネットに接続をすることによって警察の網から逃れようと試みる者が増えてきています。

キノウツン藩国としてはこれらの犯罪を見過ごすわけにはいきません。
そこで、外務省を通じNWの各藩国に以下のような依頼がされました。

  • キノウツン藩国外で、
キノウツン藩国あるいは藩国民を対象に含む犯罪行為を行っている者の逮捕・引き渡し
#この要請はキノウツン刑法に基づく犯罪行為に対して行われますが、
#該当国では犯罪行為とならない場合等があることを鑑み、
#該当国には拒否権を認めています。
  • 国家をまたぐ犯罪組織に対応すべく、各国警察間での情報共有、協力捜査
言い出した者から始めるべきだ、との考えにより、
まずはキノウツン藩国警察で国内で逮捕した外国籍犯罪者の処遇を
該当国に連絡をした上で決定すること、
超国家的な犯罪に対応するための部隊の結成、
等を行い、各国へアピールを行っていきます。