大統領声明による無名騎士藩国への食糧援助について

本日行われました大統領にしてFEG藩王である、是空とおる氏の誕生祭における演説中において、
現在食糧事情が悪化している無名騎士藩国への援助政策が発表されたことを受け、
共和国における食糧の流通が一極集中することにより、
十分な食糧が確保できないことによる種々の危険が問題視されています。

私たちキノウツン藩国もこの問題の影響を受け、
藩国民の皆様に多大なご迷惑をお掛けすることになり、誠に申し訳なく思っております。

藩国政府はこの問題に即時対処すべく、
長年聯合・友誼関係にあるリワマヒ国から食糧の緊急買い付け及び優先的輸送の要請を行い、
順次食糧配給を行っていくことを
リワマヒ国摂政の東 恭一郎氏との緊急政府会談において決定いたしました。
現在、リワマヒ国からの食糧支援が行われていると同時に、
これまでの緑地化政策等により蓄えられた食糧を放出し、
当面の危機に対処を行って参ります。

藩国民の皆様におかれましては、
どうかお互いに協力し合い、未来ある子供たちに胸を張れるよう、
食糧配給等の際には列を乱さず、助け合いの心を持って行動していただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。
藩国政府も事態の解決に全力で取り組んで参ります。


(編集:運営委員・江良主水(仮))
(認可:藩王・キノウ=ツン)