桜並木、植樹される

悲しいニュース続きの昨今ですが、本日1通の明るいニュースが届きました。

キノウツン藩国西部地域において、
匿名有志によるサクラの並木の植樹が行われました。
なお、植樹地に当たっては西国という育成環境に配慮して
オアシス付近のなるべく涼しい場所が選ばれました。

発案及び資金提供者の方からは「匿名にしておいて欲しい」とご連絡をいただきましたので、
ここでは伏せさせていただきますことをご了承ください。

これからお花見シーズンになりますが、
舞い散るサクラの花びらをご覧になられた方は、
その1枚1枚に色々な思いが込められているのだということを、
前向きな気持ちとともに思い出していただければ幸いです。

(編集:運営委員・江良取水)
(認可:藩王・キノウ=ツン)