2ちゃんのキャラにスタンドを発動させるスレ@wiki

動き出す標的①


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


168 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:44 ID:+g6xKuqu
張らせていただきますが、かまいませんねッ!

0/23
        
   ┌───┐
   │      │     
         /       │
       /   ┌─   ├─┐
      /     │    │  │
    /      └─   │  │
     ̄ ̄ ̄ ̄

       のキャラにスタンドを発動させるスレ


     「 動 き 出 す 標 的 」


169 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:45 ID:+g6xKuqu

1/23

   ∧∧    「お、おにぎり!
   (,,゚Д゚)   だ、だめだゴルァ!『言っちゃ』だめだ!
          『ワショーイ』だけは言うなッ!」


   /■\   (ギコ・・・何ワショーイ?そんな小さな声で、
  (´∀`∩)   そんな小さな声じゃ、『自分にしか』聞こえないワショーイ・・)

           「もしかして、声が出ないようにされたのか? 」


   ∧∧   「ちッ違う!
   (,,゚Д゚)   こいつの『スタンド』は素早い!おにぎりを投げても
          かわされる!
          そして、こいつのスタンド能力は・・・
          『声が出なくなる』なんて生易しいもんじゃないんだ!
          俺一人なら、持ちこたえられるかもしれないが、
          もしお前が『ワショーイ』と言ってしまったら・・・
          二人とも再起不能にもなりかねないッ!」


   /■\  「とにかく早く・・・この『敵』を再起不能にして・・・
  (´∀`∩)  ギコを助けるッ!
          行くぞ!シンクロナイズド・ラブ!おにぎりワシ・・・」

   ∧∧
   (,,゚Д゚)   「やめろォォォォー!!!」


   Λ_Λ   「フフフ・・・これで完璧に俺の『勝ち』ヂャン。」
   (メ;;;;;;;;)



170 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:45 ID:+g6xKuqu
2/23

―十分前―

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

遅いな・・・予定の時間はとっくに過ぎているヂャン。

時間に遅れる奴は嫌いヂャン。

このままヂャ、「奴」のほうが先に来ちまうかもしれないな・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



171 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:46 ID:+g6xKuqu
3/23

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

でもまあ、「奴」のほうが先に来たとしても・・・

それはそれでいいか・・・・

パワーはないから、『仕留める』のは無理かもしれないが・・・

俺の『スタンド』なら・・・

何時間だって「奴」の相手をしてやれるヂャン・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



172 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:47 ID:+g6xKuqu
4/23
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 なあ・・・『ムービング・ターゲット』・・・? 

   .ゴ                 .ゴ

  .ゴ             .ゴ
                    
   .ゴ    .ゴ    .ゴ    .ゴ        ,-、_∧
         Λ_Λ               (|l)゚д从   ソノ トオリヂャン
        (メ´ω`)             〈←→-oO ヨクワカッテルヂャン
   .ゴ    (    )   .ゴ          ヽ⇔ |ve|
        | | |              ノ 〉M |vel,
        (__)_)             i!-'===i!-'
  .ゴ     ◎◎ ◎◎             /ve/ヽveヽ
.ゴ                          〈ve〈  ヽveiヽ
      .ゴ             ┏━━━━━━━━━━━━━┓
                    ┃スタンド:ムービング・ターゲット.┃
                  .ゴ ┃本体:ヂャン            ┃
       .ゴ            ┃持続力:A              ┃
                    ┃能力:???            ┃
  .ゴ           .ゴ     ┗━━━━━━━━━━━━━┛

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



173 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:47 ID:+g6xKuqu
5/23
 ┃俺は・・・おにぎりとの待ち合わせ場所へと歩いていた。
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: :::| : : : |┛:::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::
:::: ::::::::::::::::: :::::: ::::::::::::┗| : : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::☆:::::::::::::::::::| : : : |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: :::::: :::::::::::::::::::::::::::|.__ |::::::::::::::☆:::::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::
:::::: ::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::||伊| |::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::☆::::::::::
:::::::::::::::::::::: ::::::::: :::::::::::::::||多| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ_Λ:::::::::::::::::::::::::::::
____________||井| |______(´ω`メ)_____
l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_,,||歯| |__l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l__
_l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__||科| |_l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l_
l__l__l__l__l_|  ̄ .|__l__l__l__l__l__l__
_l__l__l__l__,| : : : |_l__l__l__l__l__l__l_
l__l__l__l__l_| : : : |__l__l__l__l__l__l__
              l.,___,.;|                      
                
     ∧∧
     (,,゚Д゚)
 ((   |⊃|
 (( ~|  0
  ((  し'´

      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
な、なんか・・・嫌な予感と嫌な視線を感じるぞゴルァ!
『スタンド使い』がいるのか!?しかし、ここでスタンドを使うと
誰も彼も巻き込んじまう…せめてもっと見通しのいい場所に行って、
周りを確認してからだ、ゴルァ!


174 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:48 ID:+g6xKuqu
6/23
   l   !.       _ ,,.`\_|   |
   l  .!.    .‐.~   `'|   ┛
  _l_l_    ,':..     :|.._  |`'‐
 .  l| |¬` ー-_ノ:::::::... ......::::| . l ┛ .:::i._
  [ll| |ll]_ ,;'" .、::::::::::::::::....| : l=.| ..:::: :;')
   | |l'   !:::::::::::;;;;;.... 、..::::| ' l | :::: _ノ.
   | | . _~ー、_:::::::::;;;\、 :| ; l | ,;'" 
   | |./|    ~ゝ:::::;;='、_:| : l=.|─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
   | | |     l、...:::::::::.. !|__」゙..|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |      ^ー-、::. |   |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |           '~l_____.|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |   _,r-‐(⌒`ヽー-|l l l l|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |  ,ソ;;::: ゝ;;::::::::::: |l l l l|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | 、!_ .{`:: . ノ_;;::::::::::. . |_ |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
       L;_::  ノ;;;::: .   l文|. |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
          ~ ー 、_i ::... | ̄ |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
                 ヽ.,._|_  |─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
                "" ^"~
                 ._______________________
         ∧∧    /
       (( (゚Д゚;;) ))<どこだ…どこから見ているんだ・・・
          U  |    \_______________________
        ~|  |     
          ∪∪  


175 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:49 ID:+g6xKuqu
7/23
                       》WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
   l   !.       _ ,,.`\_|   |    》
   l  .!.    .‐.~   `'|   ┛   》       ここからヂャン!
  _l_l_    ,':..     :|.._  |`'‐   》
 .  l| |¬` ー-_ノ:::::::... ......::::| . l ┛ .:::i._ 》WWWWWWWWWW  WWWWWWWWWWW
  [ll| |ll]_ ,;'" .、::::::::::::::::....| : l=.| ..:::: :;')            |/
   | |l'   !:::::::::::;;;;;.... 、..::::| ' l | :::: _ノ.          |  Λ_Λ |  
   | | . _~ー、_:::::::::;;;\、 :| ; l | ,;'"           || (´ω`メ) ||ヒョコ
   | |./|    ~ゝ:::::;;='、_:| : l=.|─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
   | | |     l、...:::::::::.. !|__」゙..|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |      ^ー-、::. |   |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |           '~l_____.|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |   _,r-‐(⌒`ヽー-|l l l l|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |  ,ソ;;::: ゝ;;::::::::::: |l l l l|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | 、!_ .{`:: . ノ_;;::::::::::. . |_ |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
       L;_::  ノ;;;::: .   l文|. |┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
          ~ ー 、_i ::... | ̄ |┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
                 ヽ.,._|_  |─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
                "" ^"~
            て  
         ∧∧ て
         (,,゚Д゚) 
          U  | 
        ~|  |  
          ∪∪  


176 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:49 ID:+g6xKuqu
8/23

│やはり・・・スタンド使いかッ!
. \____ _________________________
        |/             
                                            
                      
     . ゴ               
                      
      . ゴ                          ;;;;;;;;;;
                                  :::::::;:;:;:;:
         ∧∧        . ゴ            ;;;;;;;;;;l
         (;゚Д゚)                     :::;;;;;;;;::       
          U  |                   Λ_Λ;;;::::      
        ~|  |                  (´ω`メ)
          ∪∪                 ⊂    )        
                               | | |        
                              (_(__)        
                              ◎◎ ◎◎        
_______________________|\_____
                                           \
やっぱり先に来てしまったか・・・ギコ・・・
しかし、こうなったからにはお前を先に始末するヂャン!
今回の『仕事』代は、『出来ませんでした』で済む金額ではない!
確実に、お前を『始末する』ッ!


177 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:50 ID:+g6xKuqu
9/23
│また、金で雇われた殺し屋か…誰に頼まれたんだ?
. \____ _________________________
        |/                              
                      
                               ,-、_∧ シュンッ!
                          ゴルァ!(|l)д゚从     
                    ______ 〈←→-oO   
     . ゴ            ≦[Target]ゴルァ◎ ヽ⇔ |ve| 丶  
                    ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   〉M |vel, \  
      . ゴ             シュッ \\    i!-'===i!-' \\  
                               /ve/ヽveヽ \\ 
         ∧∧            . ゴ     〈ve〈  ヽveヽ 
         (,,゚Д゚)                     :::;;;;;;;;::  
          U  |                   Λ_Λ;;;::::  
        ―|  |                  (´ω`メ)
          ∪∪                 ⊂    )        
                      . ゴ       | | |        
                              (_(__)        
                              ◎◎ ◎◎        
_______________________|\_____
                                           \
その質問には、答えられないな・・・『ゴルァ』


178 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:51 ID:+g6xKuqu
10/23
》てめー、何真似してやがんだゴルァ!
》いちいちムカつく野郎だッ!
》『アンチ・クライスト・スーパースター』!
 WWWWWWW  WWWWWWWWWWWWWWWWW
         |/
                           
                           
                           
          (\/)  ズキュウウン           ,-、_∧     
     . ゴ   《(,,゚Д゚)                  (|l)д゚从     
       (_)《  ◎ 》 (_)              〈←→-oO..   
        /ヽ,リ ||  ,レ´ ヽ、         シュッ ミ  ヽ⇔ |ve| .  
    ∥| 丿 ミ [ ] ミ\ ヽ ∥          ヾミ ノ 〉M |v|,..   
      (_) 《    》  (_) ||            i!-'===i!-'. ..  
      |∥ ∧∧    |||  ∥  . ゴ          /ve/ヽveヽ.  
         (,,゚Д゚)                     :::;;;;;;;;::ヽveヽ 
       _  U.◎| パッ                Λ_Λ;;;::::      
        \|  |                  (´ω`メ)
          ∪∪                  (    )        
                      . ゴ       | | |        
                              (_(__)        
                              ●◎ ◎◎        

_______________________|\_____
                                           \
『ムービング・ターゲット』・・・


179 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:52 ID:+g6xKuqu
11/23

 ∧∧  「それがお前のスタンドの名か?
 (,,゚Д゚)  素早そうだが、俺の「A・C・スーパースター」のパワーに
       かなうとおもっているのか!」

  Λ_Λ  「・・・『ムービング・ターゲット』を、もう動かす必要もない、と
 (´ω`メ)  言おうとしただけヂャン。俺はここから一歩も動かないし、攻撃もしない。
         殴ってみろよ。」


 ∧∧    「な・・・なんだと・・・?
 (,,゚Д゚)    なめてんのかゴルァ!
         後悔しやがれッ!  」

  Λ_Λ  「後悔するのは・・・きさまの不用意な『言動』のほうヂャン・・」
 (´ω`メ)


 ド  グ  シ  ャ  ア  ア  ア  ア


180 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:52 ID:+g6xKuqu
12/23

何ッ!?
                  (\/)
        ∵        《(゚Д゚,,)》
     ∧∧  ≒≡≡=《⌒7`◎´ f´⌒)》
    (;゚Д゚≒=≡≡≡≡ヽ,リ ||  ,レ´ ヽ、
     (  |\ ∴       ミ [ ] ミ\ ヽ
    ~\ \        《    》   (_)
       U U

 ∧∧  「なっなにが起こった!?
 (,,゚Д゚)  なぜ殴られたんだ!?
       自分のスタンドに!?」

  Λ_Λ 「不思議そうな顔をしているな・・・
 (´ω`メ) 説明してやろう。もうお前のあらゆる行動は、
        『自分』めがけてしかできない、ということヂャン。
        『ムービング・ターゲット』が指を指したときに
        指定した『キーワード』を言った者は!
        行動の目標を『変更』させられるッ!
        胸の『ターゲットマーク』がその証!
        お前の場合は、目標を『自分』に設定したヂャン!」




182 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:53 ID:+g6xKuqu
13/23

│ちっ・・・だが!お前は俺の『能力』を知らないッ!

│『叫ぶ』事に、目標なんて関係ないぜ!

│俺の声に、痺れろゴルァ!
. \____________________________
           ○                          
            O            
             o           
                        
           (\/)               ,-、_∧     
      . ゴ   《(,,゚Д゚) ミ スゥゥゥゥ・・・・     (|l)д゚从     
        (_)《  ◎ 》 (_)           〈←→-oO..   
         /ヽ,リ ||  ,レ´ ヽ、            ヽ⇔ |vel| .  
        丿 ミ [ ] ミ\ ヽ.            ノ 〉M |vel,..   
      (_) 《    》  (_)           i!-'===i!-'. ..  
         ∧∧           . ゴ       /ve/ヽveヽ.  
         (;;゚Д゚)                  ;;;;;;::::::::::;;;;;;;;::  
          U ◎|                   Λ_Λ;;;::::      
        ~|  |                  (´ω`メ)
          ∪∪                  (    )        
                      . ゴ       | | |        
                              (_(__)        
                              ●◎ ◎◎        



183 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :03/08/30 23:54 ID:+g6xKuqu
14/23
         iiiii iiii                     巛
   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii;    iiiii iiiii                  巛
          llll    iiiii iiiii ,,,,  lllllllllllliiiiii  llllllllllllllll  巛
   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii  iiiiiiiiii iiiiiiiiii   iiii lllll        巛
                      lllll         巛
                              巛
. WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
                                     
                      
                      
   ビリ                
           (\/)      
           《(,,゚Д゚)             ,-、_∧     
 ビリ    (_)《  ◎ 》 (_)        (|l)д゚从  ハァ?   
         /ヽ,リ ||  ,レ´ ヽ、         〈←→-oO..   
   ビリ   丿 ミ [ ] ミ\ ヽ          ヽ⇔ |vel| .  
      (_) 《    》  (_)           ノ 〉M |vel,..   
         ∧∧                  i!-'===i!-'. ..  
         (,,゚Д゚)                     :::;;;;;;;;::       
  ビリ     ⊂ ⊃   ビリ             Λ_Λ;;;::::      
       ~丿 丿                  (´ω`メ)
         ∪∪       ビリ          (    )        
                      . ビリ      | | |        
                              (_(__)        
                              ●◎ ◎◎        

_______________________|\_____
                                           \
・・・・


184 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:55 ID:+g6xKuqu
15/23

な・・・何だ!?

叫ぶことはできた・・・・

声は出たが・・『まったく効いてない・・・』

                        
      /\    /\         
     /;;   \/    \       
    /;;;     \      \   
  ,/;;;;;              ヽ、   
 /;;;;;;;;               ゝ   
 |';;;;;;;;;   ○       ○  ;|   
 |;;;;;;;;;                 |   
 |;;;;;;;;;       | ̄ヽ     ;|   
 ; ;;;;;;;;;      .|   |      ノ   
 `;;;;;;;;;;;       |   |    丿    
   ヽ;;;;;;;;      ̄ ̄   /     

ま・・・まさか・・・
こいつと・・もう一人・・・



186 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:56 ID:+g6xKuqu
16/23
  . . .. ..
 あのスタンドか!?
                         
                         
           (\/)               ,-、_∧     
      . ゴ   《(,,゚Д゚)              (|l)д゚从  ソノトオリヂャン   
        (_)《  ◎ 》 (_)           〈←→-oO..   
         /ヽ,リ ||  ,レ´ ヽ、            ヽ⇔ |vel| .  
        丿 ミ [ ] ミ\ ヽ.            ノ 〉M |vel,..   
      (_) 《    》  (_)           i!-'===i!-'. ..  
         ∧∧           . ゴ       /ve/ヽveヽ.  
         (;゚Д゚)                     :::;;;;;;;;::  
          U  |                   Λ_Λ;;;::::      
        ~|  |                  (´ω`メ)
          ∪∪                  (    )        
                      . ゴ       | | |        
                              (_(__)        
                              ●◎ ◎◎        

_______________________|\_____
                                           \
その表情・・・わかったようだな。
察しがいいな・・・おまえと一度戦ったことのある『スタンド』・・・
そう、お前の天敵ともいえる『ブラック・タイ・ホワイト・ノイズ』ヂャン。
今回の仕事のために、渋沢にも協力してもらったんだよ。
『俺に届く音』は、どんな大声でも普通の話し声程度にしかならない。
奴は今回乗り気じゃないらしく、俺の『防御』だけに徹する、とか言っていたよ。
まあどっちにしろ、お前が絶体絶命なのには変わりないヂャン。



187 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:57 ID:+g6xKuqu
17/23

│そうだよな・・・だが・・・待ち合わせに遅れて来ている

│『おにぎり』には聞こえたはずッ!

│もうじき『おにぎり』が異常を感じ取って、ここに来るぞ!

. \____ _________________________
        |/                
                         
                         
           (\/)         
      . ゴ   《(,,゚Д゚)               ,-、_∧     
        (_)《  ◎ 》 (_)          (|l)д゚从     
         /ヽ,リ ||  ,レ´ ヽ、           〈←→-oO..   
        丿 ミ [ ] ミ\ ヽ.            ヽ⇔ |vel| .  
      (_) 《    》  (_)            ノ 〉M |vel,..   
         ∧∧           . ゴ      i!-'===i!-'. ..  
         (,,゚Д゚)                     :::;;;;;;;;::  
          U  |                   Λ_Λ;;;:::: 
        ~|  |                  (´ω`メ)
          ∪∪                  (    )        
                      . ゴ       | | |        
                              (_(__)        
                              ●◎ ◎◎        



188 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:57 ID:+g6xKuqu
18/23

   Λ_Λ 「・・・・
  (´ω`メ) ハハハハハハッ!
         聞こえないが、お前は『おにぎりが来る』と言っているのか?そうだよな?
         ここまで予定通りに行くとは思わなかったヂャン!」

  ∧∧   「な・・・何!?」
  (,,゚Д゚)  

   Λ_Λ  「俺のスタンドには『パワー』はないヂャン・・・
  (´ω`メ)  したがって、お前をブチのめそうと思ったら、
          当然、誰かに『お願い』しなきゃならんよなあ・・・」

  ∧∧   「まさか・・」
  (;,゚Д゚) 

   Λ_Λ 「だから、俺の能力でおにぎりに『お願い』
  (´ω`メ) するつもりだったんヂャン。お前を目標に『設定』して
         ワッショイしてしまえば、『スタンドに』解除を命令することもできないからな。
         スタンドパワーを使い果たして、二人仲良く再起不能ヂャン。。
         はじめから俺はおにぎりを待っていたんだ。」

  ∧∧
  (;゚Д゚)  「くっ・・・」

   Λ_Λ 「何でオマエに能力を話したと思う?
  (´ω`メ) もうオマエは逃げることも話すこともできないからヂャン。
         自分から『逃げる』なんてできないし、
         『話す』のは自分に対してつぶやくだけだからな・・」



189 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん :03/08/30 23:58 ID:+g6xKuqu
19/23
                        
      /\    /\         「叫び」は効かない・・・
     /;;   \/    \       
    /;;;            \     攻撃することも・・・話すことも・・・
  ,/;;;;;              ヽ、   
 /;;;;;;;;               ゝ   逃げることさえも出来ないッ!
 |';;;;;;;;;   ○       ○  ;|   
 |;;;;;;;;;                 |   俺はいったい・・・どうすればいいんだ・・・
 |;;;;;;;;;       | ̄ヽ     ;|   
 ; ;;;;;;;;;      .|   |      ノ   
 `;;;;;;;;;;;       |   |    丿    
   ヽ;;;;;;;;      ̄ ̄   /     



190 : ◆insBlOBitA :03/08/30 23:59 ID:+g6xKuqu
20/23
                   .    ┃  これほど『ツイテネェ』と思ったのは初めてだッ!
   l   !.       _ ,,.`\_|   |..    ┃  
   l  .!.    .‐.~   `'|   ┛..   ┃  最悪だ!なんでこんな事になるんだ!
  _l_l_    ,':..     :|.._  |`'‐   ┃  
 .  l| |¬` ー-_ノ:::::::... ......::::| . l ┛ .:::i._ ┃             
  [ll| |ll]_ ,;'" .、::::::::::::::::....| : l=.| ...:::: ;'). ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   | |l'   !:::::::::::;;;;;.... 、..::::| ' l | :::: _. ノ              
   | | . _~ー、_:::::::::;;;\、 :| ; l | ,;'"..                
   | |./|    ~ゝ:::::;;='、_:| : l=.|  ─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
   | | |     l、...:::::::::.. !|__」゙..|  ┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |      ^ー-、::. |   |  ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |           '~l_____.|  ┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴ ,-、_∧. ┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | |   _,r-‐(⌒`ヽー-|l l l l|  ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬(|l)д゚从..   ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
   | | |  ,ソ;;::: ゝ;;::::::  (\/) .  ┴┬┴┬┴┬┴┬┴.〈←→-oO ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
   | | 、!_ .{`:: . ノ_;;:::   《(,,゚Д゚)》  ┬┴┬┴┬┴┬┴┬  ヽ⇔ |vel. ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬
       L;_::  ノ; (_)《  ◎ 》 (_)  ┬┴┬┴┬┴ ノ 〉M |vel ┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴
          ~ ー   /ヽ,リ ||  ,レ´ ヽ、   ┴┬┴┬┴┬ i!-'===i!-'. ..  
                丿 ミ [ ] ミ\ ヽ   ─┴─┴─┴ /ve/ヽveヽ.   /■\
            (_)《     》 (_)         Λ_Λ;;;::::;;;;ヽveヽ  (゚∀゚∩) 二二  
                ;;∧∧             (´ω`メ)        (つ  丿  ≡≡≡   
                 (,,゚Д゚)ヤ、ヤベエゾゴルァ・・・  (    )        ( ヽノ   ===二  
                 │◎|             | | |         し(_)二二二二二二二
                ~  │            (_(__)       
                 U U            ●◎ ◎◎       _|\__________ 
                                            │
                                            │大丈夫かッ!ギコ、今助けるワショーイ!
________________________/|        \___________
                                     │
 予定通り・・・『来た』ヂャン・・・                 │
 心強い・・・・『俺の』仲間がよぉぉぉ・・・             │



191 : ◆insBlOBitA :03/08/31 00:00 ID:sfOqehW5
21/23
              ヨテイドオリヂャン!
            ∧_,-、 ワショーイ     
           从゚д(l|) ______    
          ..Oo-←→)◎[Target]ワショーイ≧     
         . |lv| ⇔/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
         ,lve| M 〉       
        .. .'-!i==='-!i      
        ./ve/丶ve丶       
       ./ve/  〈ve〈       
       ::;;;;;;;;:::                       /■\
       ::::;;;Λ_Λ  ・・・・・『ワショーイ』       (´∀`∩;)<!?
    クルリ((ミ(メ´ω`)                   (つ  丿
        (    ⊃                   ( ヽノ
        | | |                     し(_)
        (__)_)                   
        ◎◎ ◎●


192 : ◆insBlOBitA :03/08/31 00:01 ID:sfOqehW5
22/23


          「もしかして、声が出ないようにされたのか? 
   /■\   とにかく早く・・・この『敵』を再起不能にして・・・
  (´∀`∩)  ギコを助けるッ!
          行くぞ!シンクロナイズド・ラブ!おにぎりワ・・・」

   ∧∧
   (,,゚Д゚)   (やめろォォォォー!!!)


   Λ_Λ   「フフフ・・・これで完璧に俺の『勝ち』ヂャン・・・
   (メ´ω`)  お前は仲間に殺されるヂャン・・」

  /└────────┬┐
. <   To Be Continued... | |
  \┌────────┴┘



193 : ◆insBlOBitA :03/08/31 00:02 ID:sfOqehW5
23/23
      ,-、_∧     
     (|l)д゚从  ソノトオリヂャン・・・
      〈←→-oO..   
       ヽ⇔ |vel| .  
       ノ 〉M |vel,..   
      i!-'===i!-'. ..  
       /ve/ヽveヽ.  
       〈ve〈  ヽveヽ. 
       ;:Λ_Λ;:; ;:;:
       (メ´ω`);: ;:
       (    )
       | | |
       (__)_)
      ◎◎◎◎
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃             スタンド名・ ムービング・ターゲット           ┃
 ┃              本体名・ ヂャン                   ┃
 ┣━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┫
 ┃   パワー - D   ┃   スピード - B .   ┃   射程距離 - C.   ┃
 ┣━━━━━━━━╋━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┫
 ┃   持続力 - A.  ┃  精密動作性 - C . ┃    成長性 - D.   ┃
 ┣━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━┫
 ┃相手に憑りつき、あらゆる行動の「目標」を変えてしまう。.        ┃
 ┃憑りつくには、相手を指差しながら指定した 「キーワード」を.       ┃
 ┃言わせることが必要。                            ┃
 ┃複数の相手にも四体までとりつくことができる。..            ┃
 ┃憑りつかれても、見たり聞いたりなど無意識的な行動はできる。..   ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


更新履歴

取得中です。