キャッシュの設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

exclude-url を使う方法


<Optional feature="content-rewrite">
<Param name="exclude-url">*</Param>
</Optional>

  • 天使やカイザーと呼ばれて: Content Rewriter Feature (0.9)

getProxyURL を使う方法もあるとか・・・


  • Tender Surrender » OpenSocialガジェット開発で注意すべきキャッシュ機能

var params = {'REFRESH_INTERVAL' : 3600*24*7};
var url = 'http://example.com/img/logo.jpg';
try{
  url = gadgets.io.getProxyUrl(url, params);
}catch(e){}